魔女の秘密展 福岡はいつ?前売りは?行った感想と所要時間。

公開日: 

魔女の秘密展

「魔女の秘密展」

タイトルを耳にしただけで、なんだかワクワクドキドキしてしまいます。

子供の頃から、絵本や童話に登場し、アニメにだって出てきたので、おなじみですよね。

絵本に出てくる魔女は怖い魔女が多かったけど、アニメに出てくる魔女はかわいらしくて正義感の強い魔女が多かったような気がします。

本物の魔女は、怖いのかしら、かわいらしいのかしら、正義の味方なのかしら・・・そもそも魔女って本当にいたのかしら???

スポンサードリンク

 

「魔女の秘密展」は、そんな魔女をテーマとし、ヨーロッパの魔女の歴史と真実を紐解く本格的で大規模な展覧会です。

絵画はもちろん、魔女裁判に関する資料や書物、まじないの道具や拷問道具など、約100点が展示・公開されます。

ワクワクしますね~。

 

魔女の秘密展 福岡はいつですか?

昨年より大阪から始まった、話題の「魔女の秘密展」ですが、もうどちらかの会場へは行かれましたか?

ついに東京のラフォーレミュージアム原宿で、2016年2月19日から3月13日まで、「魔女の秘密展」が始まります。

東京会場の後、最後に福岡で開催されるというというスケジュールになっています。

福岡での開催は、
2016年4月~5月頃の予定ですが、前売り券などは、まだ出てきていませんね・・・。

ちなみに、東京会場の前売り券は以下のようになっていて、開催の前日2/18(木)まで購入できます。

・モグラの手のお守り付チケット  共通1800円
・上坂すみれ ラバーストラップ付チケット 共通1800円
・特別前売ペア(2枚組)チケット 2名様1800円
・観覧料   一般1000円、中高生800円
福岡はいつから発売になるんでしょうかね~。
楽しみですね~。

yajirusi  魔女の秘密展 公式サイト

 

魔女の秘密展の感想は?

魔女の秘密展を実際に訪れた方に感想を聞いてみると、ひとことで言うと、概ね「おもしろかった」という感想が返ってきます。
全体的に楽しめる要素がちりばめられていますからね~。
魔女の秘密展は、後半にいくにしたがって、怖いそうですよぉ。。。

<撮影ブース>
魔女の衣装を着てほうきにまたがって写真を取れます。
魔女のコスプレグッズも充実していて楽しいです!
意外にも、男性が魔女のコスプレ&撮影を楽しんでいる姿も見かけるとか!?

<2種類の音声ガイド>
・楽しい白猫バージョン
子供・ファミリー向け

・ちょっと怖い黒猫バージョン
一般向け(子供には不向きかも・・・)

スポンサードリンク

魔女の秘密展の音声ガイドのナレーションは佐々木蔵之介さんですよ。
音声ガイドは、シートに書かれた数字をタッチペンでタッチするタッチペン式になっています。
展示物の前に立ったら、その展示物に対応する数字をタッチします。そうすると音声が流れるようになっているんですね。

音声ガイドは有料(520円)ですが、あった方が断然楽しめます!

「お友だちと出かけて2種類借りて、両方楽しめました~」という感想も耳にしました。

それもいいですね~。

魔女の帽子付き音声ガイドもあって、魔女の帽子は持ち帰れるそうですよ。
こちらは650円。

<展示の流れ>
魔女の秘密展は、魔女ってそもそもどんなものなんだっけ?というところから始まり、魔女がだんだん悪者になっていくところ、そして魔女狩りや魔女裁判へとすすんでいく・・・という流れで展示されています。

中世から始まって近世へと、時代の流れにあわせた展示なので、わかりやすくて興味深いという感想が男性からも出てました。

が・・・魔女狩りあたりから、内容がけっこうえぐいです(汗)
じっくりまじめに見れば見るほど、、、えぐいです(怖)

<展示物>
絵画や本、お守りやミイラなどのちょっと怖い展示物から始まり、「裁く」のゾーンへ行くと、実際に魔女の拷問に使われていた道具が展示されています。

えぐい展示物も多々・・・。

<擬似体験>
魔女が実際に受けたとされている「異端審問」や「火あぶりの刑」を体験できるコーナーまであります。

どっぷり感情移入して体験してみてください・・・怖いって~!

<魔女の原画コーナー>
日本の漫画家やイラストレーターの魔女の原画が展示してあるコーナーです。
怖い展示の最後にホッと一息(笑)

<お土産コーナー>
魔法のオイルとか魔術の本、カレーまであります(笑)
お土産コーナーも、見ているだけでなかなか楽しいかも♪

昨年の大阪開催のCM動画です。

 

魔女の秘密展の所要時間は?

ところで、魔女の秘密展をひととおり満喫するための所要時間はどれくらいなのでしょう。

混雑状況にもよると思いますが、音声ガイドを片手に展示物を見ながらサクサクまわれたとして、所要時間は1時間くらいでしょうか。

ちなみに、魔女の秘密展の音声ガイドのナレーションは、30分の内容になっています。

ですので、音声ガイドを聞きつつ、じっくり鑑賞しながらまわるのであれば、所要時間2時間くらいはみておきたいところではないでしょうか。

せっかくなので、ドキドキワクワクしながら、ゆっくりとまわることをおすすめします。

まとめ

私がこれから魔女の秘密展にでかけるなら、女友達を誘って出かけたいかなぁ。
大人になっても、魔女と聞くとなんとなくワクワクするのは、やっぱり女子!

小学生の息子といっしょに見に行くのもいいかなぁと思ったのですが、この内容だと、超怖がりなうちの子には刺激が・・・(笑)

魔女の秘密展におでかけになるなら、前売りでチケットをお得にGETし、当日は音声ガイドでワクワクドキドキしながら、ゆっくりと魔女の世界を満喫しましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑