花粉症で鼻水がひどい!止める方法と出ないようにするには?

公開日: 

花粉症 鼻水

春一番が吹いたというニュースを見て、そろそろあの時期か・・・・・と気持ちが暗くなっている方も多いはず。いまや日本人の4人に1人が発症しているといわれる花粉症。

若いころには無縁でも、年齢を重ねて急に症状が現れる人もいるといいます。
今日はそんな花粉症で鼻水がひどいときの対処法をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

 

花粉症で鼻水がひどいんです。どうしたらよい?

花粉症の原因は体内の自己免疫機能の異常にあります。
鼻や口から入った花粉を異物として反応し、ヒスタミンが分泌され、粘膜が炎症などを起こすのです。

ヒスタミンはもともと体内に存在する物質ですが、何らかのきっかけで過剰に分泌されることにより、アレルギー反応を引き起こします。
症状があまりにひどい場合は専門の病院を受診するのがいいでしょう。

 

花粉症もアレルギー反応のひとつで、治療としてはヒスタミンを抑える薬やステロイド軟こうなどを用います。
病院に行って抗ヒスタミン剤を処方してもらっても、6~7割の人には効果が期待できますが、個人差があります。

ステロイド剤のほうがより強い効き目がありますが、副作用も強い場合があります。
花粉症にかかると、夜も眠れなくなったり、薬による眠気、鼻のむずがゆさから、いつもより集中力が落ちるのではないでしょうか?
車を運転したり、機械の作業をすることの多い方は、その旨を医師に伝えて自分に合ったお薬を処方してもらうことが大切です。

その上で、睡眠を十分に取る、栄養バランスのよい食事をとるなど生活習慣を整えること、また外出を控える、マスクを着用する、
外出から戻ったら衣類を着替えるなど花粉から自分を遠ざけるようにするなどの方法があります。

 

花粉症の鼻水を止める方法は?

花粉症になると鼻水が増えるのは、花粉を体外に排出しようとする働きのためです。

本来なら体を守るための仕組みが、大量に花粉が入り込んだことにより過剰な反応をし、とてもつらい症状を引き起こします。
中でも鼻水が副鼻腔にたまることにより副鼻腔炎や、鼻のかみ過ぎにより炎症を起こし、頭が痛くなったり、耳が詰まった感じになることもあります。

なんどかして鼻水を止めたいですね。方法として挙げられるのはこの6つです

体を温める

身体をあたためると免疫力もあがるとされています。
体についた花粉を落とすために、シャワーを浴びるものいいですが、ゆっくりお風呂につかって特に首をあたためると、鼻づまりが即解消するそうですよ。
同じ首のあたりをあたためる意味では、温シップも効果があるかもしれませんね。香りもすっとするものを選べば気分も違ってきますね。

 

鼻の通りを良くする

ハーブの中には、ミントなどかむだけですっきりする香りのものもありますね。
マスクに少量のハーブのエッセンシャルオイルをつけてみる、メンソール系の軟こうを鼻に着けてみる、リップクリームもメンソール系にするなどもいいでしょう。
私はミントが苦手なので、ラベンダーやカモミールも使ってみましたが、割と良かったですよ。

 

水を飲む

鼻をかんだあとに、少量の水を口に含んで、しばらくしたらそのまま水を飲み込む。意外と効果的だそうです。
体外から花粉を追い出すためにも、水分は大目に取ったほうがよさそうですね。

 

食べ物

アレルギーに効く食べ物といわれているのが、ヨーグルトです。ほかにもレンコンやはちみつもいいそうですよ。
ほかにも、しょうが、しそ、ねぎ、はとむぎ、納豆など。ハーブや発酵食品が目につきますね。

どの食品も症状が出てからではなくて、普段から食べておくと予防効果が大きいとのこと。
はちみつ入りヨーグルト、ねぎを入れた納豆、はちみつを入れたしょうが湯などで取り入れてみてはいかがでしょう。
逆に避けたほうがいいのが刺激物だそうです。スパイスや辛いものは控えめにしたほうがいいかも。

スポンサードリンク

ツボをおす

特にツボを意識しなくても、症状がつらいときに何気なく鼻の横やこめかみをおさえることがありますね。
鼻の通りによく効くつぼの代表的なものは、鼻筋に沿って、目頭の横にある鼻通、小鼻の上のあたりにあるくぼみである晴明、額の真ん中の大仏様のほくろの位置である印堂など。
手の親指と人差し指の間の合谷を片方の手の指先で抑えるようにして刺激すると一層効果的とか。
押してみて気持ちのいいところを探してみてくださいね。

 

グッズをつかう

花粉が飛び回るとはいえ、外出はさけられないもの。マスクだけではなく、花粉症対策のサングラスも効果的なアイテムです。
またマスクは息苦しかったり、耳が痛くなっていやだとという方もいらっしゃるのでは?

 

鼻に差し込むだけのマスクもあるんですよ。(ノーズマスク)

 

改まった場所でも使えて便利ですね。

 

また、鼻うがいもすぐにできるものも発売されています。
花粉を鼻でブロックするのは

アレルシャット 鼻シャワー ミストタイプ(フマキラー)
こちらは鼻洗浄のように使います。

弱酸性のミスト状の薬剤で鼻洗浄、痛い思いもしないで済みそうですね。

 

花粉症で鼻水 そもそも出ない方法は?

花粉症でお悩みの方は、鼻水が出なくなればそれだけでいいとお感じになっているかもしれません。
でも花粉症はアレルギー反応のひとつです。身近にも花粉症になる人もいれば、仕事や学校を休むほどの重症になる人もいます。
ひと言で言ってしまえば、生まれ持った体質といってもいいすぎではないかもしれません。

そこで体質改善ということになりますが、まずは自分の日常生活を振り返ってみることが必要なのではないでしょうか。
規則正しい生活をしているか、栄養バランスの良い食事をとっているか、運動習慣があるかどうか、喫煙やアルコールなどが関わってくるといわれています。

花粉症の発生する春先は、学校や仕事の面でも年度替わりを控えて忙しい時期。体の面でも、三寒四温で体がついていけない、心身ともにストレスのかかっている時期とも言えます。
まずは体に負担のない生活を心がけ、免疫力を高めていく。体質を改善していくうえでも必要なことだといえるような気がします。

 

まとめ

作家重松清さんの短編『火の用心』のなかに、
「環境省の花粉観測システムはなこさんが、2月1日から観測を始めているけれど、二月に始まるってことは、花粉は1月から飛び始めている」という言葉があります。

言われてみれば、納得のこの言葉。花粉対策は早ければ早いほどいいということでしょうね。

鼻水に悩む方は本当に多いはず、少しでも快適に過ごして、花粉症の時期を乗り切れたらいいですね。

yajirusi 花粉症 洗濯物対策で干し方は?外干しにはこれを使うと良い!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑