鎌倉の桜の名所スポットを教えて!開花予想とライトアップ情報を!

公開日: 

鎌倉 桜 名所

鎌倉は、日本人のみならず世界中の方が訪れる観光地です。
そんな素敵な鎌倉で、桜を見るならどこがいいのでしょうか。
鶴岡八幡宮、光明寺、など
ここでは、鎌倉の桜についてスポットを当ててみたいと思います。

スポンサードリンク

 

鎌倉の桜の名所スポットを教えて!

はじめに、鎌倉の桜の名所スポットをお教えします。
とはいえ、鎌倉には、美しい桜の名所がたくさんあります。
鎌倉ならではの、歴史ある街並みと桜のコラボレーションは、見る人の心を感動させてくれますよね。

 

鶴岡八幡宮境内の源氏池のほとり

筆者が個人的におすすめするのは、やはりなんといっても、鶴岡八幡宮境内の源氏池のほとりが美しいですね。
鶴岡八幡宮は、数種類の桜が咲くので、早くて2月中旬~4月上旬までいろんな種類の桜を楽しめますよ。
こちらの参道である、段葛(だんかずら)の桜は、両脇に桜がそびえたち、まるで桜のトンネルのようなんですよ。
500mほどある参道の桜は、圧巻です。

夜には、両脇のちょうちんに灯りがともって、幻想的な風景になります。
ですが、このちょうちんは、桜のために設置されるのではなく、4月の鎌倉まつりのために設置されるので、桜の満開が4月のちょうちん設置と重なれば見れるというわけです。

それにしても、さすが日本の桜100選に選ばれているだけあり、美しい桜です。
ちなみに、参道は、2016年3月まで改修工事が行われているので、桜の季節には新しくなってお目見えする予定です。

HPには、施設内の開花情報をアップしているので、是非チェックして下さいね。

yajirusi 鶴岡八幡宮HP

住所:鎌倉市雪ノ下2-1-31

 

光明寺

そのほかに筆者がお勧めするのは、光明寺です。
光明寺は、浄土宗関東総本山です。

桜の季節になると、「観桜会」が開かれているんですよ。毎年3月下旬の土曜日曜のようです。
そして、庭園内の大聖閣では、抹茶席が設けられているんです。
美しい桜を見ながら、お抹茶をいただくという、日本の風情を味わってみませんか?

yajirusi  光明寺HP

住所: 鎌倉市材木座6-17-19

 

源氏山公園

源氏山公園もおすすめです。
公園と名前がついているくらいなんで、自然にあふれた、広い園内に桜が300本も植えられています。
こちらの公園は、桜を見るだけでなく、源頼朝の像や広場、さらには観光名所の北鎌倉へ抜けるハイキングコースがあったり、いろいろと楽しめますよ。
犬を散歩している方もいますし、自然を満喫しながらデートするにはもってこいです。

yajirusi  鎌倉市の紹介HP

住所:鎌倉市扇ガ谷4

 

鎌倉市玉縄の谷戸池

さらに、穴場をご紹介。鎌倉市玉縄の谷戸池は桜の名所なんですよ。
住宅地の中にひっそりとたたずむ池で、知る人ぞ知る穴場的名所です。

もともと、この池は雨水がたまってできた池で、農業用として利用していたようです。
だんだんとゴミや汚泥がたまり、近隣の方がEM団子で池を浄化し、その周りに植えられた桜も守ってこられたそうです。
近隣の方が自宅の電源を使用してライトアップもするそうです。
こんな、気持ちのこもった桜も一見の価値がありそうですよ。

yajirusi  谷戸池

鎌倉には、たくさんのお花見名所があります。
是非お花見デートしてみて下さいね。

 

鶴岡八幡宮他、お花見の見どころの動画がありました。
参考になさって下い。

スポンサードリンク

鎌倉の桜の開花予想!見ごろはいつ?

次に鎌倉の桜の開花予想についてスポットを当ててみましょう。
例年でいうと、鎌倉の桜の見頃は、3月下旬~4月中旬です。

桜と言えば、ソメイヨシノが代表的ですが、鎌倉には、カイドウという、少し遅めに咲く桜もあります。
ソメイヨシノがもっともはやく咲くのは、鎌倉の妙本寺ではないかと思います。

カイドウが咲く場所は、妙本寺の祖師堂前や光則寺ですので、こちらは4月中旬頃が見ごろです。
桜が散り始めると、カイドウが咲き始めますから、妙本寺は、両方の花が楽しめる場所ですね。
カイドウのピンク色も、本当に綺麗で、ずっと見ていられます。

筆者は個人的に、満開の桜も大好きなんですが、散り始めた花びらが舞う光景も何かを物語っているようで大好きです。

本覚寺の本堂横の枝垂れ桜も見ごたえがあって美しいですよ。

桜の開花予想は、日本気象協会などのHPを見るとその状況がわかりますので、是非ご覧になって下さいね。

yajirusi  日本気象協会

開花予想とにらめっこしながら、お花見デートプランをたててみてはいかがでしょうか。

鎌倉の桜のライトアップ!おすすめは?

鎌倉の桜でライトアップが美しいのは、最初の項でもご紹介しました鶴岡八幡宮の参道にあるちょうちんではないでしょうか。
桜の開花季節と4月のちょうちん設置時期があえば、やわらかなちょうちんの灯りに照らされた桜を見ることができます。
鎌倉は、桜のライトアップをしているところがあまりないので、ここのちょうちんの灯りは、貴重ですよ。

 

圓久寺

他には、圓久寺にあるしだれ桜は、4月上旬から中旬に満開を迎えます。
夕方になるとライトアップをしているようです。
ですが、観光客のためというより、檀家さんやご近所の方々が静かに見ているようですよ。
もし、ご覧になりたい方は、今年はライトアップするのかお寺に問い合わせてくださいね。

また、圓久寺では、毎月第三土曜日、クリスタルボウル演奏会を開催しているそうです。
クリスタルボウルは、水晶からできている楽器で、美しい音色は、リラックス効果があるそうです。
第三土曜日というと桜の時期と若干ずれてるかもしれないですが、もしよければ、聞いてみてはいかがでしょうか。
予約制で、1人5000円、1演奏20名限定と言う貴重な演奏ですよ。

圓久寺HP

住所:鎌倉市常盤621

 

谷戸池

その他に、最初の項でもご紹介しましたが、谷戸池という、住宅地の中にひっそりとたたずむ池の周囲には、たくさんの桜が咲くんです。
ライトアップには、少し暗いかもしれませんが、近隣の方が電源を貸して、桜を灯す夜桜をが見れます。
心温まる手作りライトアップ、一度見てみませんか?

yajirusi  谷戸池

 

まとめ

鎌倉の桜、いかがでしたか。
風情ある街並みに咲く桜は、カップルのデートにぴったりですね。
桜の名所は、お寺も多いので、普段忘れがちな大切なことを思い出させてくれるかもしれません。
素敵な鎌倉のお花見デートになりますように。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑