小学校の卒業式で男の子の服装は?スーツにする?靴は?

公開日: 

小学校 卒業式

もうすぐ小学校も卒業。
この6年間の子供の成長って、心身ともに目覚しいですよね。

男の子なんて、すっかりママの背丈を追い越しちゃって、すでに低~い声になっている子もいますよね。

そんな小学生の、最後のイベントが卒業式です。
もう卒業式に着る服は決めましたか?

男の子の場合は、みんなどんな服装で卒業式に出席するのでしょう?

スポンサードリンク

 

小学校の卒業式 男の子の服装は?

私が昭和の時代に田舎の小学校を卒業した際の服装は、女の子はジャンパースカートやワンピースにボレロ、男の子はニット&パンツという子がほとんどだった記憶があります。
スーツやジャケットを着ている男の子はいなかったように思います。

隣の小学校では、卒業式の服装は中学の制服を着ると決まっていました。

 

では、平成の今、小学校の卒業式に子供たちはどんな服装をするのでしょうか。

先輩ママにちょっと聞いてみました。
今もやはり、卒業する小学校によって少しずつ様子が違うみたいですよ。

まず、今は小学校の卒業式に中学の制服を着るところはほとんどないようです。
むしろ禁止している学校もあるそうです。

というのも、卒業してみんなが同じ公立中学へ進学するというわけではなく、中学受験する子も多いので、合否などへの配慮もあるんでしょうね。

そんなわけで、まずは、中学の制服という選択肢が消えました。
※今も中学校の制服で小学校の卒業式に出るという学校も、もしかしたらあるかもしれないので、一応確認はしてみてくださいね・・・。

 

じゃあ、今の小学生はどんな服装で卒業式に出席しているのか、聞いてみました。

男の子の小学校の卒業式の服装は、だいたい次の3パターンと考えておいてよさそうですよ。

〇スーツ
〇ジャケット
〇Vニット

スポンサードリンク

小学校の卒業式 男の子はスーツが良い?それとも?

そうですね。男の子の小学校の卒業式の服装として、まず思い浮かぶのがスーツですよね。

でもそれ以外に、ジャケット&パンツ、Vニット&パンツというのも主流みたいなので、それぞれみていきましょう。

 

〇スーツ
小学校6年生ともなると、体も大きくなり、入学式に着たようなハーフパンツのスーツを着ている男の子は見かけなですかね(笑)

だからといって、大人用のスーツを着ているわけではなく、ジュニア用のスーツのセットを購入するケースが多いのではないでしょうか。

ジュニア用も、ものによってはサイズ170まであるみたいです。

 

〇ジャケット
スーツだと、卒業式以外に着る機会がないからということで、卒業式が終わってからも、それぞれ単独で着られるようなシャツ、パンツにジャケットを購入するという方もけっこういます。

 

〇Vニット
ジャケットもスーツ同様、ほぼ着る機会がないのよね・・・という方は、Vニットを選ぶとよいです。
Vネックセーターでもいいですし、カーディガンでもいいと思いますよ。

 

〇シャツ&パンツ&ネクタイ

 

 

 

小学校によっては、男の子は9割方スーツで、ジャケットを着ていない子はいない、むしろ袴の子がいた・・・なんていうがっちりフォーマルな小学校もあります。

また、スーツは2割くらいで、ジャケット&パンツとVニット&パンツが半々くらいという小学校もあります。

そして、その割合は、やっぱりその小学校によって違うみたいですよ。

 

小学校の卒業式の服装で男の子の靴はどうする?

小学校の卒業式は、通常体育館で行われますので、上履きですよね。
ですので、男の子の場合は、実は靴まではそんなに気にせず、スニーカーという子が多いんです。

服装が、ジャケットやニットの場合はスニーカーでもむしろおしゃれにコーディネートできたりするので、靴はスニーカーで大丈夫です。

とはいえ、小学校の校庭でさんざん履き古した運動靴・・・ということになると、さすがに足だけ浮いてしまいそうなので、中学になっても履けそうなちょっとかっこいいスニーカーを選ぶといいかもしれませんね。

 

ただ、卒業式の服装にスーツを選んだ場合は、スーツに合うスニーカーがなかなかないかもしれませんよね・・・。

できればローファー等を選ぶといいですが、スニーカーにするなら、黒っぽいシンプルなもので、スーツと合わせてみて、できるだけおかしくないものにしましょう。

 

フォーマルの靴を選ぶなら!

 

まとめ

小学校の卒業式の男の子の服装、いかがでしたでしょうか?参考になりましたか?

自分の子供が卒業する小学校の、卒業式の様子をまずは事前にリサーチしておくといいですね。

もしスーツの子はほとんどいないよ・・・ということなら、ニット&パンツにネクタイなどを気軽に選べていいですね。

それから、いちばん注意しなければいけないのは、本人の意向です。

小学6年生にもなると、男の子だって着たいものと着たくないものがあります。
しかも、結構はっきりしています。

どんなにスーツが多い小学校だったとしても、本人が絶対にスーツは着ないというなら、ニット&パンツにネクタイを落としどころにしてもいいのではないかと思います。

せっかく買っても、当日着てくれなかったら大変なので、本人とよく相談して、本人が気に入ったものを選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑