小樽観光のおすすめコースお教えて!グルメとホテル情報を!

公開日: 

小樽 観光

今年のゴールデンウィークは、女友達と北海道旅行なんていかがでしょう!

北海道旅行に行くなら、やっぱり小樽には立ち寄りたいですよね。
町並みもステキだし、食べ物もおいしいし。

そんな小樽を観光するなら、みなさんならどちらへ出かけますか?

スポンサードリンク

 

小樽観光のおすすめコースお教えて!

小樽を観光するなら、私のおすすめは、小樽散歩で~す。

小樽に到着したら、お昼に寿司通りでランチした後、いざ観光!小樽散歩へと出かけてみましょう。

 

【おすすめ観光コース】

1、お寿司屋さんでランチ
小樽駅から徒歩10~15分ほどの小樽寿司通りにはたくさんのお寿司屋さんが軒を連ねています。

2、金融資料館(旧日本銀行)
1912年に建築されたルネッサンス様式の外観がステキです。
資料館の中も見学することができますよ(入館無料)。

3、大正硝子館本店
金融資料館を後にしたら、ぶらぶら歩いて大正硝子館本店へ。
大正硝子館本店の建物は、明治39年に建てられた名取高三郎商店を改装した店舗になっており、小樽歴史的建造物に指定されています。

4、大正硝子創作体験工房
大正硝子館本店のお隣には、硝子創作の体験ができる工房がありますので、硝子オブジェの創作にチャレンジしてみるのも楽しいかもしれませんね。

5、レトロな建物たち
大正硝子館本店以外にも近くに小樽浪漫館やキャンドル工房がありますよ
レトロな建物が目を引きますね。
散策しながらのおすすめは、古い建物を改装したお店を探すこと。小樽は骨董屋さんもあるので、思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれません。

6、堺町通りをぶらぶらしながら小樽オルゴール堂へ
堺町通りにはおいしいスイーツが食べられるCAFEやかわいらしい雑貨屋さんなどが立ち並んでいます。
休憩がてらCAFEに立ち寄ったり、雑貨をみながらぶらぶら歩いていると、小樽オルゴール堂にたどり着きます。
小樽オルゴール堂の建物もまたレトロでステキなんです。小樽オルゴール堂にも体験工房がありますので、チェックしてみてくださいね。

7、メルヘン交差点周辺の歴史的建造物
小樽オルゴール堂をはじめ、メルヘン交差点周辺は、レトロな建物が立ち並び、ぶらぶら歩いているだけで楽しいです。

8、小樽運河へ
今度はここから小樽運河へ向かって歩いていきます。そうすると、浅草橋のあたりで人力車のお兄さんに声をかけられるかもしれません。人力車のえびす屋さんです。
このまま歩き続けてもいいですが、そろそろ歩き疲れた頃かと思いますので、ここから先は人力車を利用してみるのもいいでしょう。

9、人力車
人力車を利用して北運河から趣のある旧日本郵船の建物、旧小樽倉庫、旧手宮線跡、旧日本銀行へとぐるっとまわって浅草橋へ戻ってくると、ちょうど小樽運河がライトアップされる時間になるかもしれませんね。

10、ライトアップされた小樽運河
夜は、6時から小樽運河がライトアップされます。
昼間とはまた違った顔を見せてくれますよ。
夜の小樽運河を堪能したら、ディナーへでかけましょう。

 

★ガラス工芸の興味のある方は「北一硝子」「ザ・グラス・スタジオ・イン・オタル」も有名です。

北一硝子
小樽駅から歩いて10~20分で運河近くの北一硝子に着きます。
北一硝子は店舗がクリスタル館、アウトレット館、美術館とあるので、先に目当てのものがどこで売っているかをチェックするのがおすすめです。混んでいるときはじっくり眺めることができないかもしれません。ガラスを扱っている店内のうえ、通路が狭かったり、2階に売り場があったりするので、足元はスニーカーなどのほうが安全ですよ。

ザ・グラス・スタジオ・イン・オタル
天狗山にもガラス工芸の「ザ・グラス・スタジオ・イン・オタル」があります。バスやロープウェイで小樽の景色を眺めながら、色とりどりのガラスに囲まれ、そのまま夕焼けから夜に変わっていく小樽の街を眺めていくというのも、ゆったりした過ごし方ですね。

スポンサードリンク

小樽観光 グルメのおすすめは?

小樽観光でおすすめグルメというと、やっぱりまずはお寿司でしょう。
また、堺町通りは別名スイーツ通りといわれているくらいなので、堺町通りでスイーツもいただきましょうね。
お昼にお寿司を食べたのであれば、グルメなあなたはディナーに何を選ぶかなぁ。

 

小樽寿司屋通りでお寿司

【おすすめ1:おたる政寿司本店】
厳選されたネタ。小樽では有名な老舗のお寿司屋さんです。

住所 小樽市花園1-1-1
電話 050-5868-2195(予約専用)
0134-23-0011(お問い合わせ専用)
営業時間 月火木は11:00~15:00、17:00~22:00
金は、11:00~15:00、16:00~22:00
土日祝は 11:00~22:00
定休日 水曜

 

【おすすめ2:巽鮨花園店】
お座敷カウンターが魅力のお寿司屋さんです。

住所 小樽市花園1-1-6
電話 0134-25-5963
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休

 

堺町通りでスイーツ

【おすすめ1:小樽洋菓子舗ルタオ本店】
テレビで紹介され、すっかり全国的にも有名になったドゥーブルフロマージュ。
(やわらかくて、舌触りの良い、おいしいチーズケーキです)
本店2Fのカフェでは、作りたての生ドゥーブルフロマージュをいただくことができますよ。

住所 小樽市堺町7-16
電話 0120-46-8825
営業時間 9:00~18:00
定休日 なし

 

【おすすめ2:北菓楼小樽本館】
バームクーヘンも有名ですが、現地へ行ったらぜひシュークリームを食べてください。
おいしいですよぉ♪
また、試食もたくさんあるので、お土産選びもはずしません。

住所 小樽市堺町7-22
電話 0134-31-3464
営業時間 9:00~18:30
定休日 元日

グルメな女子も、大満足ですね~。

 

小樽おすすめディナー

【おすすめ1:洋食屋マンジャーレTAKINAMI】
地元の食材、旬の食材にこだわったお料理!

住所  北海道小樽市色内2-1-16
電話 050-5798-7609
営業時間 11:30~15:15 17:30~21:30
定休日 水曜日 ※2016年5月頃まで長期休業中

 

【おすすめ2:小樽バイン】
明治45年建築の歴史的建造物を利用したお店です。
小樽の旬を堪能できる季節限定メニューがおすすめです。
地元小樽ワインも堪能できますよ。

住所 小樽市色内1-8-6
電話 0134-24-2800
営業時間 11:00~21:00(ランチ11:00~14:00)
定休日 水曜日

 

小樽の観光 ホテル情報を!

小樽で泊まる。ステキですね。めいっぱい楽しんだ後は、ゆっくり休んで明日に備えるのも大事です!

★小樽駅の近く

■ホテルドーミーインPREMIUM小樽
アクセスが一番と言ったら、小樽駅の前の、ホテルドーミーインPREMIUM小樽がおすすめです。
男女別天然温泉大浴場も完備しています。

 

■オーセントホテル小樽
ノスタルジックな小樽の街に溶け込む外観のホテルです。駅から徒歩数分です。

 

★小樽運河の近く
小樽市の花園地区には老舗の飲食店や個性的なバーがそろっています。ホテルでひと休みしたあと、飲みに行くのも楽しいですね。

■ホテルノルド小樽
小樽運河の近くです。

 

ホテルウィブラントオタル
歴史的建造物を利用した建物です。

 

まとめ

ゴールデンウィークに、女同士で旅行に行くなら、小樽がおすすめです。

小樽は多くの小説や映画の舞台となった街でもあります。小樽を旅した後に、そんな作品に触れるとまた小樽の思い出が新たになることでしょう。ゴールデンウィークの一日をぜひ小樽で過ごしてみてはいかがでしょうか?

町並みもステキで、雑貨屋さんやCAFEを楽しんだり、おいしいものを食べたり、女同士だからこそ楽しい旅になりそうですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑