京都へ一泊二日のプランを立てたい!東京から女子旅の予算は

公開日: 

京都 一泊二日

京都旅行を楽しむなら、仲のいい女友達との女子旅がおすすめですよ~。

気心知れた女同士の旅って楽しいですよね♪
特に、食事やスイーツ、お買い物などは、彼氏との旅行よりも気心知れた女同士での旅行の方が、同じテンションで楽しめるものが多いのではないでしょうか。

そんなわけで、今回は、女友達とでかける京都旅行をご紹介したいと思いまーす。

スポンサードリンク

 

京都旅行の一泊二日のプランを立てるとしたら?

東京から、京都へ一泊二日で旅をしてみたいと思います。

今回は気心知れた女友達2人での女子旅です。

東京からですと、京都までは新幹線を利用するのがよいでしょう。

東京駅から京都駅までは、のぞみで約2時間20分ですので、女友達とは東京駅で待ち合わせ、8時頃の新幹線に乗れるといいかなと思います。

 

そうすると、10時半頃までには京都に着くことができますので、京都に着いたらまず、宿泊先へ向かい、荷物を預かってもらいましょう。
通常は、チェックイン前でも荷物は預かってもらえますので、身軽になってから京都散策へGO!

京都散策には、バスや地下鉄を上手に利用するといいですね。

さて、10時半頃に京都に着いたら、まずは、宿の荷物を置きに行きましょう。

 

今回の宿は、こちらでーす。

 西本願寺の宿「聞法会館」
【所在地】
〒600-8357 京都府京都市下京区堀川通花屋町上る柿本町600番地1
TEL 075-342-1122/FAX 075-342-1125

そうなんです。世界遺産の西本願寺に併設されている宿に泊まろうと思っているんです。

 

京都駅からは徒歩20分です。
市バスなら、JR京都駅から9、28、75号系統「西本願寺前」下車 進行方向に向かって徒歩5分。

 

 

 京都一泊二日女子旅 1日目:プラン

11:00   宿へ
さて、11頃までに宿に荷物を預かってもらったら、まずは清水寺へ行ってみましょう。

 

11:00~  清水寺へ!その前のランチ(*^^)v

バス停堀川五条まで歩き、バスで五条坂まで向かいます。
堀川五条から五条坂まではバスで約10分です。

 

五条坂のバス停で降りたら、五条坂をしばらく上っていきます。

途中で茶碗坂と清水坂への分かれ道があるので、清水坂の方を上って清水寺を目指しましょう。

焼き物がお好きなら、茶碗坂を上るのもいいかもしれません。

坂の途中には、おみやげ物屋さんやお食事処などが並んでいます。

そろそろおなかが空いてくるころなので、途中のお店に立ち寄って、先にお昼ご飯を済ませるといいですね。

 

11:45頃  五条坂あたりでランチ

例えば、五条坂の着物レンタル屋さんのところを右に入っていくと、
牛かつ専門店「勝牛」というお店があるのですが、ここの牛カツがおいしいですよ。

お昼を済ませて、おみやげ物屋さんを覗いたりしながら、清水寺の参拝へGO!

12:30頃  清水寺

清水寺からのすばらしい景色も堪能したら、今度は清水坂を降りて途中の七味屋本舗から三年坂を下っていきますよ。

私が訪れたときは、この七味屋本舗さん、とっても混んでました~。

13:30頃  三年坂

三年坂を下りていくと、青龍苑があります。
ここには草庵形式の茶室やすばらしい庭園があり、イノダコーヒーや、あぶらとりがみのよーじや、お香の松栄堂などのお店が軒を連ねます。
松栄堂さんへ入ると、お香がとってもいい香り♪

そのまま二年坂へと下りていくと、「舞妓変身スタジオ四季」があります。

14:00頃  舞妓さんに変身

メイクや着付けをしてもらって、舞妓さんに変身して、スタジオで写真を取ってもらうことができます。また、そのまま散策できるプランもありますよ。

女同士の旅ですし、こんなのも楽しいかもしれませんね~。

スタジオ写真だけなら10分程度、散策するなら45分程度です。

ぜひお試しあれ♪

舞妓さん

そのまま二年坂を高台寺方面に下りていくと、石塀小路がありますよ。
とっても風情があるので、後で通ってみたいと思います。

そのままねねの道へと進んでいくと、高台寺・圓徳院があります。
圓徳院は、秀吉の妻、北の政所ねねの終焉の地です。

15:00頃  高台寺・圓徳院

方丈から眺める庭は、なんとも趣があってとてもステキです。

圓徳院・北書院のそばにある茶室では、お抹茶&お菓子をいただくことができます。

少し戻って、先ほどの風情ある石塀小路を通って左へ曲がり、今度は東山のパワースポット安井金比羅宮へ立ち寄ってみたいと思います。

16:30頃  安井金比羅宮

ここには、有名な縁結び・縁切りの碑がありますよ。
悪縁を断ち切って良縁を結ぶという御利益があります。

17:00頃~  移動&夕飯

さて、たくさん歩いてそろそろお腹が減ってきましたね。
このあたりには、たくさん夕飯を食べられるお店があるので、本格京料理におばんざい、イタリアンなど気に入ったお店で夕飯を食べてから宿へ帰ってもいいと思います。

また、今夜の宿、聞法会館でも京料理を食べることができますし、宿周辺のお店での夕飯も良いと思います。

2日目は朝が早いので、早めに夕飯を食べて、大浴場でゆっくりと旅疲れの体を癒し、早々にお休みください。

スポンサードリンク

 京都一泊二日女子旅 2日目:プラン

6:00  西本願寺 朝のおつとめ

実は、西本願寺では阿弥陀堂(国宝)で朝のおつとめが行われています。
これは、誰でも参加することができます。
途中入室も途中退席も可能です。

早朝の静けさの中、西本願寺に響く読経。
なかなか体験できない厳かな時間ですね。

そのあと、せっかくなので世界遺産西本願寺をひととおり見てまわって会館へ戻り朝食にしましょう。

7:30頃   朝食・チェッアウト・移動

宿で朝食をとるのであれば、和食バイキング。
品数は少なめですがおいしくいただけます。

チェックアウトしたら、世界遺産をめぐる旅へと向かいましょう。

まずは、金閣寺へ。

七条大宮・京都水族館前のバス停まで歩いて、バスに乗り、金閣寺道で降ります。

9:00頃  金閣寺

金閣寺を見てまわると、だいたい1時間くらいですね。
では、金閣寺から今度は世界遺産龍安寺。
歩くとちょっと遠いので、バスの方がおすすめです。

10:15頃  龍安寺

龍安寺のすばらしい石庭を堪能してください。
40~50分くらいで見て回れると思いますよ。

龍安寺を出ると、漬物やさんと和雑貨屋さんが並んでいますので、ちょっと寄り道しつつ、世界遺産仁和寺へと歩いていきましょう。

11:30頃  仁和寺~ランチ

五重塔など、重要文化財の数々を堪能しつつ、御室会館内の和食処「梵」でランチはいかがでしょうか?
湯葉丼が人気ですよ。

仁和寺を見てまわって外に出てからも、ランチで切るお店が点在していますので、このあたりでお昼にしましょう。

仁和寺はだいたい1時間くらいでみてまわることができます。

仁和寺を出たら、バスで四条河原町へ行ってみたいと思います。

時間を見て、場合によっては電車とバスを使います。
40分くらいはかかります。

14:00頃  四条河原町

四条河原町周辺を散策。
CAFEや雑貨屋さんなどをめぐります。
柳小路通りには個性的なお店が連なります。

思う存分町歩きを楽しんだら、宿へ荷物を受け取りに行きましょう。

17:30頃  聞法会館で荷物を受け取り

18:00頃  新幹線で東京へ

おつかれさまでした。

 

京都に一泊二日で東京から女子旅を!

東京から京都に行ってみたい!

二日の休みが取れて、ふと行ってみようと思ったら、友達を誘って「女子旅」を!

東京からだとやっぱり新幹線ですね。

前々から計画しているなら早割で安く行けます。
又ツアーもありますが、

天気予報もチェックして、自由にプランを決められた方が良いですよね。

「そうだ京都に行ってみよう!」って急に決まったら、前項のプラン参考になると思います。

楽しい女子旅を!

 

京都に一泊二日の旅 予算はどのくらい?

さて、京都一泊二日の旅、気になる予算はどれくらいでしょう?

<交通費>
・新幹線(往復) 東京-京都 指定席
IC早割りを使うと、往復29,300円
(通常価格 往復33,250円)・京都観光2日乗車券 2000円
<宿泊費>
西本願寺の宿「聞法会館」
素泊まり洋室ツイン 1泊1名 6,480円
<拝観料等>
清水寺 400円
高台寺・圓徳院・美術館 900円
金閣寺 400円
龍安寺 500円
仁和寺 500円
<その他>
舞妓変身 14,000円
飲食代等 約15,000円
お買い物等 約5,000円

今回のプランだと、だいたいこんな感じになると思いますので、
飲食代やお土産代(目安)まで合わせると、
予算は7~8万円程度といったところでしょうか。

 

まとめ

一泊二日の京都の旅、いかがでしたでしょうか?
春に訪れる京都。桜のシーズンと重なれば、さらに素敵な旅になること間違いなしですよ。

秋だったら紅葉がきれいです。

新幹線の中では、おしゃべりに花を咲かせて・・・帰りの新幹線は、眠くなっちゃうかな?(*^^)v

ステキな思い出をたくさん作ってくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑