七五三で母親の服装 20代では?洋服でパンツスーツは?

公開日: 

七五三 母親 服
お子様のハレの日である七五三。子供の服装や髪形にはいろいろと気配りしますが、いざ当日を迎える前に、母親の服装は、何を着たらよいかわからない・・・なんてことありませんか?
家族の記念写真も撮るので、きちんとした服で決めたいけど、1回きりの服装ではもったいないし、手持ちのスーツは、リクルートスーツか礼服・・・。
今回は七五三で着る母親の服装についてお教えしましょう。

スポンサードリンク

 

七五三で母親の服装 20代では?

七五三で20代の母親が着る服装ってどんなのがいいのでしょうか。

七五三で、親の服装は、絶対にこうしないといけないという、明確な決まりがないだけに悩んでしまいますよね。
かといって、基本的にフォーマルスーツは、マナー違反ではないのですが、まだ20代なので黒いスーツは、ちょっと暗いかもしれません。

20代の母親が七五三に着るスーツを選ぶなら、その後の行事などに着回しできる服装がおすすめです。
七五三での服装は、きちんとした服装なので、

・結婚式(お呼ばれ服)
・他の子供の七五三(一人っ子でも七五三は2~3回はします。 兄弟が多いと、もっと回数が増える可能性があります。)
・入学(入園)式・卒業(卒園)式(七五三は11月なので、秋らしいシックな色(紺、グレー)が好まれるようで、卒園式、卒業式に着回せます。春っぽい色だと、入学式のスーツとしても使用できます。 )
・お宮参り
・謝恩会などの学校(園)行事

等でも着まわして活躍できます。 決して一回限りだと思わず、今後も着回しのできるタイプを選びましょう。

その他選ぶポイント

1、主役は、子供なので子供より目立たず、子供を引き立てる色・デザインにする
2、子供の成長を願い、神様にお願いしに行くので、神事の場にふさわしい服装にする
3、旦那様との服装のバランスを考える(夫婦で格を統一する)※格とは、地位や身分、あるいは物事の流儀、決まりの事を指す。
母親がフォーマルだったら父親もフォーマルスーツです。母親がワンピースにジャケットならば父親もビジネススーツというように、七五三同伴者の夫婦の衣装がそろうようにしましょう。.

以上のことに気をつけながら、20代らしい若々しさを残しつつ、清潔感のある清楚な服装を選びましょう。

また、その日は、写真撮影もあります。写真撮影では、母親は、椅子に座るので短いスカートは避けた方が良いでしょう。
いまの写真スタジオはバックの色合いが強めの演出が多いので、前もってそのことも調べてスーツの色を選ぶのも大切です。

20代で若いからと言って、アクセサリーをじゃらじゃら付けたり、派手なネイルをしたり、結婚式で着ていくようなドレスは、よくありません。
シワや汚れがないことも確認しておきましょう!

 

七五三で母親の洋服はどんな服装が良いですか?

次に七五三に同伴する母親のふさわしい洋服をお教えします。

七五三は、子どもが健やかに成長することを願い、神様にお願いしに行くことです。先ほどもご説明しましたが、七五三では、親の衣装は、格を基準にして選びます。
子供が主役なので、子供の方が親より格上で、親は子供よりも格下の洋服にします。父親と母親の衣装の格は、同じにします。
また、神社という場所にふさわしい服装で行きます。

ジャケットは必須アイテムで、ノースリーブや胸元が開くやたら露出の多い服装は、避けましょう。
膝が出る服、ミュールやサンダルは、神社にふさわしくありませんので気をつけましょう。
キラキラと光る飾りもよくありません。

スポンサードリンク

 

フォーマルスーツといえば、ブラックフォーマルですが、七五三で、ブラックフォーマルを着ている人はほとんど見かけないようです。
華やかなコサージュを付ければいいじゃないかとも思うもですが、葬儀用のイメージがあるのか避ける母親が多いです。

色ですが、ポイントは、子供が着用するスーツ、着物の色に対して、自分の洋服の色を選ぶことです。
主役は子供なので、子供がぼやけてしまうような色の洋服は良くありません。

女のお子さんは、ピンクや赤、黄色などの明るいかわいい色、パステル調が多いので、母親は、紺やグレーなどがおすすめです。
子供がピンクのドレスなのに、母親もピンク系のスーツだと2人がかぶってお子さんがぼやけてしまいますよね。

男のお子さんだと、紺、グレー、黒などの引き締まったかっこいい色のスーツや袴が多いので、母親は明るめの色、パステルカラーだと大丈夫です。

息子さんとご主人がしまった色を着用することが多いので、母親は、淡い感じのピンク系、ブルー系、ベージュ系などの服装だと調和が取れます。
派手になりすぎず、色は、少し淡くしてバランスをとりましょう。親はわき役、主役は子供さんです。

 

アクセサリー類は、真珠のネックレスが上品でフォーマルなスーツに合いそうですね。

デザインとしては、スーツに限らず、 ワンピース、アンサンブルや セットアップスーツなどがいいでしょう。
セレモニースーツを一着用意しておくと、いろんな行事に使えそうです。
セレモニースーツとは、ビジネススーツよりも 柔らかみがあり、華やかなデザインのものです。

七五三の母親の洋服に明確な決まりごとはないとはいえ、以上のように気をつけたい点に注意しながら賢いスーツ選びをしたいものですね。

 

七五三で母親の服装はパンツスーツでも良い?

先にのべたように、七五三は神様にお願いをしに行く行事です。神様にお願いするのにふさわしくない服装は、してはいけないということです。

パンツスーツは意見が分かれますが、だめだというきまりは特にありませんし、神社側もNGというところはありません。
特に、3歳のお参りだと、子供が抱っこをせがんだり、下のお子さんがいるときは、何かと世話がかかるので動きやすいパンツスーツが楽とい人もいます。

ですが、写真は座ってとるので、スカートで足をななめにしてとったほうが見栄えがいいという方や、お参りという神事には、パンツスーツは不向きということから避ける方も多いようです。

住んでいる地方の風習、嫁ぎ先などの意見などもありますので、無難にスカートでというほうがいいかもしれませんね。
アンサンブルスーツだと、中がワンピースのようにひらひらしていて動きやすいので、わざわざパンツスーツにしなくても、小さな子供さんを見ることが出来そうです。
また、マーメイド風のデザインのスカートなら、動きが制約されませんから、いいかもしれません。
御主人が、スーツでズボンなので、母親は、女性らしくスカートのほうがバランスも取れそうですね。

マナー面、土地の風習、御年配の意見、写真の見栄え、夫婦のバランスなどを考えると、パンツスーツは、だめではないのですが、スカートのほうが、無難でいいかもしれませんね。

 

まとめ

子供が主役の、七五三。子供が一番輝いて見えるように、親は、控えめのスタイルで、臨むことが分かりましたね。
でも母親として、女性としての上品さ、華やかさは忘れずに、家族全員で子供の成長を祈りましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑