爪が割れる原因は何 縦にですが。応急処置と対処法は?

公開日: 

爪 割れる 原因 縦

女性にとって爪先は大事!!

いつもきれいにして、おしゃれでいたいですよね。

そんな爪先に大敵なのが割れ!!

折角きれいに伸ばしたのに、割れちゃった…

そんな経験がある方も多いのではないでしょうか。

どこかにぶつかったわけでもないのに割れてしまうのは何故なんでしょうか?

スポンサードリンク

 

爪が割れる原因 縦にです。

折角伸ばしたきれいな爪。

ネイルに行ったばかりなのに割れちゃった…。

しかも縦に割れちゃったから修復が難しい…。

がっかりしますよね。

 

一体どうして縦に割れてしまったのでしょうか。

原因を知って、割れないように気をつけましょう!!

 

爪の縦割れにはいくつか原因が考えられます。

 

洗剤、除光液によるダメージ

よくある原因は物理的なダメージが加わっているため、爪が乾燥しやすく割れやすくなっている事。

ネイルが趣味で頻繁に除光液を使う方は要注意です。

除光液に含まれているアセトンという物質が爪を乾燥させ、もろくしてしまうんです。

 

また、会社で家庭で、女性は頻繁に食器を洗いますよね。

この時使う食器用洗剤も爪にダメージを与えるんです。

洗剤のほかにもエタノール等、アルコール類で頻繁に手を消毒するのも爪へのダメージが大きいと言われていますよ!!

 

栄養不足

栄養不足も爪が割れやすくなる大きな原因となります。

爪の材料となるたんぱく質や爪を強くしてくれるビタミンA等をしっかり摂らないと爪も弱ってしまうんです。

無茶なダイエットなどしている人は爪が割れやすくなりますよ!!

自分の食事の内容を見直してみましょう。

 

血行不良

指先が何時も冷えている人は要注意。

爪先までちゃんと血液が行きわたらないと、栄養が行きわたらなくなって爪が弱くなってしまうんです。

簡単な運動を心がける事で解消できますよ!

 

疾病

ちょっと怖いのがこちらの原因。

爪の割れは体のどこかに異常があると言うサインかもしれません。

一般的に甲状腺異常のような分泌系の異常や内臓疾患などがあると爪が割れやすくなると言われています。

 

ある程度は加齢により割れやすくなるものなのですが、最近急に…と言う場合は他にも何かいつもと違う所がないかよく考えて、普段と違う症状があるようならすぐ病院へ行ってみてください。

スポンサードリンク

爪が割れた時の応急処置は?

出かけようと思っていたら爪が割れちゃった!!

今日は大事な集まりがあるのにどうしよう?

急に爪が割れると困りますよね。

そんな時はこんな感じで応急処置をしておきましょう。

 

爪を切る、やすりで削る

基本はやっぱりこれ!!

爪を切る時は割れがさらに酷くならないように、お風呂くらいの温度のお湯で温めて柔らかくしてから切ると良いです。

ちょっと引っかかる程度の割れならやすりで削ってならしましょう。

爪きりの衝撃で更に割れそうな場合も、やすりを使った方が良いです。

 

付け爪をつけておく

割れが酷くないようなら、上から付け爪をつけてしまいましょう。

上からカバーしてくれる形になるので、割れた所が引っ掛かったり更に酷くなったりする事がありません。

割れがそれほど大きくない場合は、付け爪をつける時に使う接着剤で割れた部分を充填しておくのでも良いですよ!!

 

皮膚科へ行く

先だけでなく、爪本体まで割れが来てしまった、と言う場合はお医者さんへ行きましょう。

爪のトラブルは皮膚科で大丈夫です。

痛い場合は下手な物を塗らずにお医者さんへ行くのがベストです。

 

応急処置と言っても、爪の場合は割れたらどうしようもないので、切るか削るか、伸びるまで待つかのどれかになります。

 

伸びてもまたすぐ割れちゃうんだよね…という方は根本的な対処が必要になってきます。

 

爪が割れるのですが、対処法!

それでは爪が割れやすい人はどのように気をつけたら良いのでしょうか?

実は普段からの習慣がとっても大切になってくるんですよ!

原因別に対処法を見て行きましょう。

 

ノンアセトンの除光液を使う

除光液を頻繁に使う人はノンアセトンの除光液に変えてみましょう。

色々な会社から出ていますが、こんなのはいかがでしょうか?

除光液の嫌なにおいがないだけでなく、爪の保湿も出来ちゃう優れモノです!!

普段使う物を変えるだけでも、爪へのダメージが防げます。

 

洗い物をするときには出来るだけ手袋をする

食器洗いをする時には出来るだけゴム手袋を使いましょう。

洗剤に触れる回数を減らすだけでも爪のダメージを減らせます。

手の荒れも防げるのでおススメですよ!

 

爪の保湿をする

仕事柄どうしてもアルコールに触れざるを得ない、と言う方もいらっしゃいますよね。

そういう方は寝る前に爪の保湿をしてみてはいかがでしょうか?

いつものハンドクリームを爪までしっかり塗るだけで効果はありますが、爪専用の保湿クリームもありますよ!!

Kaina BNK-001 DAY CREAM ネイルケアクリーム

Kaina BNK-001 DAY CREAM ネイルケアクリーム
価格:2,087円(税込、送料込)

爪トラブルの専門家が作ったクリームと言う事で、プロの演奏家など爪を酷使する人が使用しています。

 

たんぱく質、ビタミンAを補う

栄養不良が考えられる人はたんぱく質やビタミンAを補うようにしてみてください。

タンパク質は爪の主成分で、酵素、抗体、ホルモンの原料になる、私たちの体の重要な構成物です。

また、ビタミンAは爪を丈夫にしてくれます。

たんぱく質を多く含む食べ物は肉、魚、大豆、卵、乳製品等で、ビタミンAを多く含む食べ物はレバー、うなぎ、乳製品、卵、ニンジン、ホウレンソウ等です。

他にもビタミンB2は爪の再生を助けてくれるので、なるべく摂るようにしましょう。

ビタミンB2を多く含む食べ物はレバー、うなぎ、納豆等です。

共通している食べ物が多いので、ダイエット中はレバー等を意識して摂るようにしてみてください。

もちろん、これだけを摂ればよいと言うのではなく、バランスの良い食事は健康の要です。

普段から、色々な物をバランスよく食べるように気をつけておきましょう。

 

血行不良

血行不良は爪の割れだけでなく、色々な病気の原因となります。

普段から運動をするように心がけましょう。

一日20分程度のウォーキングが良いと言われていますが、難しい人は通勤時に1駅分歩く、階段をなるべく使う、のように習慣を変えるだけでも効果はありますよ!

 

また靴が足に合っていない場合、圧迫されて血行が悪くなる事があります。

足の爪が割れる人はシューフィッターにどんな靴が良いか聞いてみるのも良いですね!!

 

まとめ

何となく起こると思っていた爪の割れ。

実はこんなに色々な原因があるのですね!!

不調は体からのメッセージです。

無視せず、普段から気をつけてみましょう!!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑