嵐山 紅葉の時期の旅行案内!見ごろとプランについて。

公開日: 

嵐山 紅葉
関東に住む女子大生にとって、紅葉の季節に京都旅行へ行くなら、京都嵐山がおすすめです。
市内の、金閣寺・銀閣寺などの有名な観光地とはまた少し違って、大自然の中で真っ赤なもみじがそびえる姿は、古都の歴史を物語っているかのような息をのむ美しさです。
それでは、嵐山の紅葉についてご紹介します。

スポンサードリンク

 

 

嵐山 紅葉の時期の旅行案内

関東から紅葉を見に京都へ旅行に来たら、是非行きたい場所が嵐山です。
嵐山は、京都市右京区にあり、市内から少し離れています。
嵐山は、名所が離れているので、ヒールは厳禁です!紅葉スポットまで歩くので、歩き易い靴を履きましょう。
紅葉の季節、嵐山は、冷えますので防寒対策も忘れないでくださいね。

JR京都駅に到着したら

山陰本線(嵯峨野線)で6駅めです(15分)。
嵐山行きのバスもあります。ただし、紅葉時期は渋滞で、到着時刻が遅れるので電車で嵐山へ行くほうがオススメです。

たくさんの有名なお寺がある京都嵐山の紅葉は、訪れる観光客を魅了しています。
嵐山の象徴でもある渡月橋の景色は、写真におさめておきたいポイントです。

嵐山のおすすめ紅葉スポットを御紹介します。
嵐山の紅葉は、1日だけで何カ所も見ることが出来ますので、いろんな場所を見たいですね。

 

渡月橋から歩いて5分の宝厳院(ほうごんいん)

営業時間:9:00?17:00
住所:右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町36
拝観料: 大人500円、小・中学生300円
電話:075-861-0091
≫≫≫ 公式HP→http://www.hogonin.jp/
ライトアップ時の拝観料、時間は公式HPでご確認ください。

「獅子吼の庭」という庭園は、紅葉の名所なので押さえておきたいポイントです。
夜間はライトアップされるので、また違った幻想的な紅葉が見れそうです。

 

大覚寺(嵐山周辺エリアの北側)

営業時間:9:00~16:30(閉門 17:00)
住所:京都府 京都市 右京区 嵯峨大沢町4
拝観料:大人 500円 、 小中高生 300円
その他: 2014年 大覚寺 夜間特別拝観 「真紅の水鏡」 紅葉 ライトアップ
拝観時間 17:30~20:30(20:00受付終了) 昼夜入替制
拝観料大人 500円、 小中高生 300円
≫≫≫ 公式HP

嵯峨天皇の離宮であった由緒あるお寺。 平安からの歴史を感じながら見れる紅葉です。
大沢池の周りや、境内でも紅葉が見られます。 大沢池の水面に映った紅葉は、美しいです。
紅葉の時期には、日本三大名菊のひとつ嵯峨菊の展示が毎年行われています。

 

常寂光寺(ジョウジャクコウジ)小倉百人一首の藤原定家にゆかりがあるお寺と言われています。

営業時間: 9:00?17:00 ( 16:30受付終了)
住所:京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
拝観料:400円
電話番号/075-861-0435
≫≫≫ 公式HP

常寂光寺の紅葉に訪れたら、深紅色の紅葉のみならず、運慶作と言われている仁王像や、国の重要文化財に指定された多宝塔などもご覧ください。

 

天龍寺(テンリュウジ)世界遺産としてとても有名なお寺です。

営業時間:8:30 ? 17:30(10月21日から3月20日までは17時に閉門)
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
拝観料:庭園(曹源池・百花苑)高校生以上500円/ 小・中学生 300円/ 未就学児 無料
TEL:075-881-1235
≫≫≫ 公式HP

曹源池庭園(そうげんちていえん)と紅葉のコントラストは、さすが世界遺産と言わんばかりの風景です。

 

そのほかにも、嵐山には、たくさんの紅葉スポットがあるので、歩く順番や、時間、拝観料など総合的にみて、計画を立ててみてはいかがでしょうか。

 

嵐山の紅葉の見ごろはいつ頃?

例年から見て、2015年京都の紅葉の見ごろ時期は11月中旬から12月上旬頃の予想です。
京都嵐山の紅葉は、土地柄から見て、見頃を迎える時期は、11月中旬頃から、色づき始め、11月下旬から12月上旬と予想されます。
葉が真っ赤になるピークの時期は、見事な美しさなのですが、緑や黄色、赤色が入り混じった色づき始めの頃もなかなかの風情がありいいものですよ。
さらに、葉が散り始めて、道路が紅葉の絨毯のようになった頃も素敵ですよね。

また、毎年11月の第2日曜に、嵐山もみじ祭が開催されています。
今年は、11月8日(日)の予定です。雨天中止です。
このお祭りに合わせて紅葉を見にいくのもいいかもしれませんね。
お祭りは、嵐山渡月橋一帯で船遊び絵巻が開催されます。箏曲小督船、今様歌舞船、能舞台船など多くの船が大堰川に浮かびます。
河原では、イベント行われるようです。

昨年は、
・島原太夫による道中や御点前披露
・嵯峨大念仏狂言の上演など多数が開催されました。
例年通りですと、嵯峨大念仏狂言や船上の舞などは、北側の岸に向かって披露されるので南側の岸より北側の岸で見るほうがおすすめです。
見物客は多いですが、渡月橋上流の大堰川全域で見れるので比較的どこからでも見やすいです。
昔の衣装に身を包んだ人々と船の様子は、まるで古都の時代にタイムスリップしたかのような妖艶な風景です。
予定が合えば、是非紅葉と一緒にご覧ください。

 

嵐山の旅行プランは?

嵐山の旅行プランと言えば、ぶらり歩きで、目で見て楽しみ、おいしいものをいただき、温泉につかるのがおすすめです。
大学生だけど、アルバイトなどでがんばってためたお金で、ちょっぴり優雅に過ごしてみませんか?

 

●散歩しながら行くおすすめの場所

スポンサードリンク

紅葉以外に、嵐山を訪れたら、歩いておきたい場所が竹林です。
嵐山の竹林は、一度はテレビや雑誌でご覧になったことがある人が多いくらい有名な場所です。
真っ直ぐに伸びたたくさんの竹が、両側からせり出してくる光景は、静寂の中で美しくたたずんでいます。ぜひ、嵐山の竹林を散歩してみてください。
12月には、ライトアップもされるのですが、残念ながら紅葉の時期は、ライトアップはみれませんので、今後機会があればライトアップもおすすめです。

・名称: 竹林の小径(こみち)
・住所: 京都府京都市右京区嵐山
・嵐電嵐山駅・JR嵯峨嵐山駅から徒歩10分、阪急嵐山駅から徒歩15分
・電話番号: 075-861-0012 (嵐山保勝会)

嵐山の竹林を抜けた先には、 京都の中でも有数のパワースポットの野宮神社があります。縁結びのスポットとしても有名です。
嵐山の散策途中で、お参りするのもいいですね。

・名称: 野宮神社
・住所: 京都市右京区嵯峨野宮町1
・京福電鉄嵯峨野線嵐山駅下車 徒歩約8分
・営業時間: 9:00~17:00
・電話番号: 075-871-1972
・≫≫≫ 公式サイト

 

●散歩の合間に立ち寄るおすすめの食べ物屋さん

先ほどの、竹林の奥にひっそりと佇む隠れ家的なお店が、松籟庵(しょうらいあん)です。
湯豆腐を中心とした豆腐料理の名店なんです。近衛文麿公の別邸と呼ばれ、風情ある建物の中でいただく嵯峨野豆腐は絶品です。
落ち着いた雰囲気の中で、素晴らしい景色を見ながらお食事をいただき、つかの間の癒しの時間を過ごせます。
四季折々の風情が楽しめる嵐山で、紅葉を見ながらいただく豆腐料理は、京都へ来たら是非立ち寄っていただきたいお店です。
昼食は、3800円からとなっています。(一例)松葉(3800円)は、先付け、八寸盛り、湯豆腐、揚げ出し豆腐、ごはん、香物、ちりめん山椒、デザート付

・松籟庵 (しょうらいあん)
・住所: 京都府京都市右京区嵯峨亀ノ尾町官有地内
・アクセス:阪急嵐山駅より徒歩 約18分/嵐電嵐山駅より徒歩 約15分/JR嵯峨嵐山駅より徒歩 約20分/トロッコ嵐山駅より徒歩 約15分
・営業時間:[月~木]  11:00~17:00(L.O.16:00)
[金・土・日・祝]  11:00~20:00 ※夜は前日17時までに要予約
・定休日: 年末年始
・電話番号: 075-861-0123
・≫≫≫ 公式HP

 

嵐山には、女子にうれしいスィーツのカフェも点在しているので、紅葉を見ながらスィーツも楽しみたいところです。

・イクスカフェ 嵐山本店(eX cafe)
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-3
電話:075-882-6366
営業時間:10:00~17:30

嵐山の少し路地を入ったところにあるeX cafe 嵐山本店 (イクスカフェ)。 旧邸宅を改装し、ソファ席、和室とくつろぎスペースは多彩です。
140坪の庭を見ながら、極上の和スィーツを堪能しませんか?
天龍寺パフェやテレビや雑誌でも取り上げられた「くろまるロールケーキ」は、京都ならではの、和のスイーツです。
嵐山散策で疲れたら、こちらでスィーツをいただきませんか?

 

散歩の時に、ちょっとコロッケでも食べながら歩くのもいいですよ。
・中村屋 総本店

テレビでも紹介された嵐山のお肉屋さん中村屋のコロッケ。ジューシーでほくほくのコロッケは、是非食べておきたい一品です。
注文するとあげたてが購入できます。
営業時間:11時?19時
住所:東京都渋谷区神宮前1-20-10

 

嵐山へ来たなら、トロッコ列車と保津川下りは、体験しておきたいですね。
トロッコ列車は、京都、嵯峨野から保津川渓谷に沿って丹波亀岡に至る7.3kmを約25分で結ぶ観光列車です。
保津川下りは、丹波亀岡から京都嵐山までの約16kmの渓流を2時間で下るスリル満点の舟下りです。
嵐山の紅葉を、嵐山トロッコ列車や保津川下りから眺めるのもおすすめです。

トロッコ列車

保津川下り

 

最後はこちらで宿泊です。
京都嵐山温泉 花伝抄(かでんしょう)

こちらの宿は、京町屋がコンセプト。
各部屋の寝具は、自然の滝以上のマイナスイオンを含むという素材であつらえています。
花伝抄の温泉湯巡りは、大湯屋「平安の湯」から始まり、 「湯巡り小路」に連なる5つの趣きの違う貸切湯屋へと続きます。
京都では類を見ない充実の貸切湯屋のうち、3つは露天風呂で、バリエーション豊かな温が楽しめます。
湯屋の内湯にある石風呂では、天然「嵐山温泉」に入れます。
泉質は弱アルカリ性の単純温泉。
効能は、神経痛、筋肉痛等に効きます。美肌効果も期待できるようでうれしいですね。
女性に嬉しい色浴衣選択やこだわりのアメニティも用意されていますよ。

住所:京都府京都市西京区嵐山西一川町5-4
電話:TEL 075-863-0489

まとめ

嵐山は、自然豊かな場所です。紅葉の赤も、鮮やかで、静かな時が流れています。
紅葉を思いっきり堪能しながらおいしい食べ物をいただき、温泉につかって、京都・嵐山を満喫しませんか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑