30代の女性の抜け毛の原因は?育毛シャンプーなどで改善は?

公開日: 

女性の抜け毛

女性でも、年齢を重ねると抜け毛が増えて、薄毛になったりしますが、最近では、若い女性特に30代の女性の抜け毛が増えているようです。
髪は、女の命!なのに若くして抜け毛なんて・・・もうどうしたらいいの?という悲鳴が聞こえてきそうです。
そんな女性のお悩み、抜け毛にスポットを当ててみましょう。

スポンサードリンク

 

30代の女性の抜け毛の原因はなんですか?。

30代の女性の抜け毛って、いったい何が原因なんでしょうか?
一般的に、老化によって髪が痩せたり抜けたりすることは広く知られています。
ですので、御年配の女性用のウィッグがあったりしますよね。

ですが、30代の女性の抜け毛は、当然老化ではありません。
原因として考えられるものは、下記のようなものです。

 

1、ストレス

最近は、結婚、出産しても働く女性が増えました。とても喜ばしいことで、女性にもどんどん社会で活躍してほしいのですが、やはり社会で働くということはある意味戦いです!
当然ストレスが、知らず知らずにたまっているのです。
また、30代の女性と言えば、結婚、妊娠、出産、育児と、生活スタイルが激変する時期でもあります。
特に、妊娠、出産は、栄養分を赤ちゃんにあげますから、髪の毛の成長にも大きく影響します。
出産後の女性は、髪の毛が一時的に休止期に入り、かなり脱毛する時期がありますが、これは時期がくればおさまります。
とはいえ、産後の育児もなれない子育てや夜中の授乳で、かなりのストレスがたまります。
このストレスは、体調を崩したり、肌や髪の毛にもよくありません。ストレスがたまることで、髪の成長を妨げている可能性があるのです。

 

2、カラーリング、パーマ、過度のスタイリングやシャンプー

最近の女性は、カラーリングやパーマが当たり前になってきました。女性がおしゃれになって、綺麗になるのはいいことです。
ですが、カラーリングやパーマは、少なくとも髪の毛や頭皮に刺激を与えているということを忘れてはいけません。

最近では、オーガニック仕様の髪や頭皮に優しいカラーリング剤やパーマ液が開発されてはいますが、やはり所詮は、薬です。
黒髪が茶色になり、直毛が曲るほどきつい薬なのです。当然、頭皮や髪の毛を痛め、抜け毛につながる可能性がありますよね。

さらに、毎日のスタイリングで、髪の毛を固めるスプレーをする女性も多いと思いますが、これも、シャンプーで落としきれていないと、頭皮にダメージを与えてしまい、抜け毛につながります。

髪のおしゃれに気を使いすぎて、1日に2回もシャンプーしたりする方もいます。頭皮の脂分がなくなり、髪が正常に成長しなくなります。

また、髪の毛をまとめてアップにしたり束ねたりすることを繰り返していると、髪の毛を引っ張ることになりますから、よくありません。
髪をポニーテールやおだんごにまとめることで、脱毛することを、牽引性(けんいんせい)脱毛症といいます。
さらに、いつも同じ場所で髪の毛を分けていると、分け目が薄くなったりもしますよ。時々分け目を変えることも大切です。

 

3、ダイエット

すらっとしたモデルのような体型になりたい!そう願ってダイエットをする女性は多いですね。
健康的に痩せるならいいのですが、無理な食事制限をしたりして痩せたら、髪に栄養がいかなくなり、抜け毛につながります。
綺麗な髪の毛を保つには、十分な栄養分が必要なんですね。たんぱく質と亜鉛は、髪にとって大切な栄養です。
食事制限をするダイエットで、生理まで止まってしまった女性もいます。無理なダイエットは、抜け毛のみならず、健康まで失ってしまうということです。
バランスの良い食事と、適度な運動が健康や肌や、髪の毛にとっていいんです。

 

4、睡眠不足

女性の社会進出で、30代でも働きながら家事や子育てをこなす方が増えました。
昼は、外で仕事をして、家に帰れば家事に育児にと大忙しなので、就寝時間は、どんどん遅くなりますよね。
この睡眠時間が実は、髪の毛と密接にかかわっているのです。
夜の22時~2時までは、肌のゴールデンタイムといわれていて、成長ホルモンが分泌され、肌の新陳代謝が行われていると言われているんですね。
この時間帯に寝ていることが肌や髪の毛にとってとても大切なんです。
とはいえ、22時に就寝するのは、かなり難しいので、少しでも早く就寝できるようにしたいものです。

 

5、紫外線

ここ数年の紫外線は、特に強烈です。肌は、日焼け止めを塗ったり、日傘をさしたりして、紫外線対策をしますよね。
同じように髪の毛や頭皮も紫外線によってダメージを受けているんです。なんと髪の毛は、顔の5倍以上も紫外線のダメージを受けているってご存知でしたか?
紫外線は、頭皮の皮膚構造を破壊するので、水分やハリがなくなってしまいます。
頭皮の、毛髪をつくる毛母細胞が破壊されると、抜け毛や薄毛の原因になります。頭皮は、髪の毛が生える大切な土台です。
長時間、太陽にさらされる時は、帽子をかぶったり、日傘をさしたり、髪の毛専用のUVケアスプレーをするのも大切です。
ですが、髪の毛の紫外線対策アイテムは、スキンケア紫外線対策アイテムと違って、実は基準規定が制定されていないため、販売各社は、独自の基準で表示しているそうです。
これが、どの商品を選ぶか比較する時に困りものなんですよね・・・。

その中でもおすすめの髪のUVケア商品はこちらです!

コーセー サンカット 日やけ止め透明スプレー(無香料)
無色透明タイプで白浮きしない日やけ止めスプレー。肌や、髪の毛など全身に使えます。

スキンアクア サラフィットUV さらさらスプレー(無香料)
逆さにしても使えます。全身、髪の毛に使えます。アレルギーテスト済、無香料、無着色、鉱物油フリー、アルコール(エタノール)フリー

 

6、冷たい物の食べすぎ

秋は、髪の毛が抜けやすいといわれています。それは、夏に冷たいものばかり食べていて、腸が冷え、悪玉菌が増えて、栄養分が正常に体に届かなくなるからです。
ですので、夏のみならず、冷たいものを好んで食べていると、血液循環が悪くなり、髪の毛の発育を妨げることになります。
冷たすぎるものは、避けるようにしましょう。

スポンサードリンク

このように、30代女性の抜け毛って、いろんな原因が考えられるんですね。
抜け毛でお悩みのあなた、思い当たること、ありませんか?

 

女性の抜け毛は育毛シャンプーで良くなりますか?

次に女性の抜け毛って、育毛シャンプーで効果があるのかに迫りたいと思います。

髪の毛や、地肌にとってシャンプー剤は、とても大切なポイントです。
シャンプーが違えば、髪の毛や地肌の状態もガラッと変わるんです。
特に抜け毛でお悩みの女性は、頭皮の健康を考えて作られたシャンプーかどうかってことが大切になってきます。
毎日のシャンプーを、育毛シャンプーにするだけで、抜け毛対策が手軽にできますよ♪

育毛シャンプーは、その名前の通り、毛を育てるシャンプーですから、なにかしら頭皮や髪にいい成分が入っているんですね。
弱った頭皮は、血行が悪く、髪の毛が生えてくる根本の、毛母細胞に必要な栄養分を送れないのです。それで、抜け毛が進行してしまうというわけです。
ですので、育毛シャンプーを使うことで、頭皮を健康にすれば、抜け毛対策につながるんです。

最近では、女性用の育毛シャンプーも充実していますね☆
普通のシャンプーよりお値段が少し高いですが、髪の健康のためにご自分にあった育毛シャンプー選びが大切です。
言うまでもなく、男性と女性の抜け毛は、メカニズムそのものが違いますので、必ず女性専用の育毛シャンプーを使いましょう。
特に、女性の皮脂量は、男性の半分と言われていますので、皮脂をごっそりとる男性用のシャンプーを女性が使ってしまうと、頭皮の皮脂が極端に少なくなってしまいます。
頭皮が乾燥すると、髪を守っているバリア機能が低下し、毛根が傷つき、かゆみやふけ、薄毛や抜け毛につながるのです。

 

女性用育毛シャンプー選びでのポイントは、アミノ酸系のものがおすすめです。アミノ酸系洗浄成分を配合したシャンプーは、頭皮環境を整えてくれます。
適度な潤いを保てるような頭皮に導いてくれ、ダメージを受け弱っている頭皮の状態を回復させ、髪が生えやすく育ちやすい環境にしてくれるのが、育毛シャンプーなのです。
さらに、できることなら無添加の女性向け育毛シャンプーがおすすめです。

そして、毎日のシャンプーの習慣も育毛と関係があるんですよ☆
朝にシャンプーする方がいますが、実は朝のシャンプーはあまりおすすめできません。なぜなら髪の発育は、寝ている夜中に行われるんですね。
ですので、寝る時に、頭皮が汚れていると、当然、髪の発育を妨げてしまいます。ですから、シャンプーは、就寝前にして、その日の汚れを落としてから寝ましょう。

たくさんの育毛シャンプーの中から、どれが自分にあうかわかりませんが、初回お試しの少量の物も販売されているので、いろいろ試してみてくださいね!
そして、気に入った育毛シャンプーがあれば、最低でも3ケ月は、継続して使ってみましょう♪

 

女性の抜け毛の改善方法を教えてください。

女性の抜け毛の改善策は、生活習慣の見直しと、育毛剤等による頭皮への栄養補給がポイントなんです♪
ということは、女性の抜け毛は、比較的改善しやすいという明るい希望が見えてきましたね。

まさに、CMのキャッチフレーズのごとく「あきらめないで~」なんですね。

では具体的にどのようなことをしたらよいのかをお教えしましょう。

 

1、食生活の改善と髪の毛に良い栄養分を含んだバランスの良い食事

食事は、私たちの健康にとても大切なものです。言うまでもなく、バランスのとれたメニューを心がけることが、髪の毛にもいいですし、健康にもつながります。
外食やコンビニ弁当、ファーストフードは、脂質が多くなり、頭皮の皮脂を増やし、頭皮の毛穴がつまり、毛髪の成長や新しい毛髪が出てくるのをさまたげ抜け毛の原因になります。

また、髪の成分は、ケラチンタンパク質です。
健康な髪の毛を育てるためには、良質のタンパク質(肉、魚類、大豆類など)、緑黄色野菜、鉄分、亜鉛、ビタミンEが不可欠なので、積極的にとりましょう。

 

2、たばこ

30代女性なら、たばこを吸う人は多くないかもしれませんが、抜け毛改善策としてお話ししておきましょう。
たばこは、ズバリ!髪の毛に悪影響です。たばこのニコチンは、血管を収縮させ、全身の血流を悪くします。ですから、頭皮が血行不良になり、毛母細胞に栄養が届かなくなり、抜け毛につながります。

 

3、睡眠をしっかりとる

1章で、睡眠不足は、髪の毛に良くないとお話しましたが、髪の毛の成長のために、良質の睡眠をしっかりととりましょう。
22:00~2:00の間は、細胞から老廃物が出ていき、栄養が入る時間帯なので、できるだけその時間に睡眠できるようにしましょう。

 

4、適度な運動

健康な体を維持するうえで、適度な運動は大切です。これは、髪の毛にも血行をよくするのでいいことなんです。

 

5、ストレスを感じないようにする

ストレスも1章でお話ししたように髪の毛の成長によくありません。
とはいえ、人間は、生きている限り、大なり小なりストレスを感じます。ご自分の考え方を楽天的にしたり、工夫してなるべくストレスを感じないようにしましょう。

 

6、ヘアスタイリングを改善する

おしゃれな女性は、髪の毛に時間をかけてまとめ髪にしたり、スプレーをしたりします。
ですが、抜け毛のことを考えると、なるべく髪や頭皮に負担をかけない方法をとりましょう。
カラーリングや、パーマも刺激の少ないものにしたり、間隔をあけたりして、工夫をしてみてくださいね!

 

7、育毛剤で頭皮マッサージ

育毛剤は、頭皮の健康を促す成分が配合されています。
ご自分にあった育毛剤を使って頭皮マッサージをして、頭皮の血行を促しましょう。

このように、いろんな改善策がありますので、1つでも思い当たることがあれば、改善するようにしましょう。
毎日の積み重ねが、健康な髪の毛を導いてくれますよ♪

 

まとめ

髪が毎日ごっそり抜けて、鏡を見るのも怖い・・・そんな30代の女性の方は、絶望的にならないでくださいね☆
日々のちょっとした改善策で、少しでも抜け毛が改善され、健康な髪の毛に戻れますように・・・♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑