鎌倉の散策コース 紅葉の季節は?デートコースに江の島はいかが?

公開日: 

鎌倉紅葉 デート

鎌倉は、一年を通じて四季折々の景色が楽しめ、寺院も多いことからたくさんの観光客が訪れる町です。
鎌倉の紅葉も、日本の風情があり、とても美しいことで知られています。
ここでは、鎌倉の紅葉について御紹介しましょう。

スポンサードリンク

 

鎌倉の散策コース 紅葉の季節は?

東京から鎌倉へ紅葉を見にいく場合、どのような散策 コースがあるのでしょうか?

鎌倉の紅葉は、毎年の状況をみると、おおむね11月下旬~12月中旬あたりだと予想できます。11月になれば、紅葉情報がでますので、是非チェックしてみてください。

散策コースとしては、北鎌倉の寺院を中心としたコースがおすすめです。

 

北鎌倉の寺院を中心としたコース(北鎌倉駅からスタート)

 

1、円覚寺(えんがくじ):≫≫≫ 公式HP
北鎌倉駅から、最も近いお寺なので、まず一番に立ち寄るのがおすすめ!鎌倉五山第2位の寺。
紅葉の美しさと、山門の迫力に圧倒されます。国宝建造物「舎利殿」は、有名で、紅葉以外にも見どころが多いです。

2、東慶寺:≫≫≫ 公式HP
鎌倉街道をしばらく歩いた右手にあります。このお寺、なんと江戸時代には、離婚を望む女性が駆け込んでいた「縁切寺えんきりでら」だったそうです。
現在では、古い縁や過去の想いを断ち切り、良縁を結べる、パワースポットとして有名になっています。
本堂の前庭のもみじは、色鮮やかで、美しいです。古いお寺で情緒があり、この時期は、菊も綺麗に咲いています。

3、浄智寺(じょうちじ)
鎌倉五山第4位の寺。派手さは、ありませんが庭や鎌倉石の石段と紅葉のコラボレーションは、風情があります。
布袋様のお腹を撫でるとご利益があるそうですよ。

4、明月院
アジサイで有名な寺ですが、紅葉も素晴らしいです。奥の庭園は、500円が別料金でかかりますが、花菖蒲と紅葉の時期のみ公開される本堂後庭園のもみじは圧巻!
何といっても本堂の丸窓から見る紅葉は、素晴らしく、写真を撮る人の列ができています。

5、長寿寺
鎌倉にゆかりの深い足利尊氏が建立したという説があり、お墓があります。 観音堂の周りの紅葉は、すばらしいですよ。小さいお寺ですが、庭は整備されています。

6、海臧寺
水とのゆかりが深いお寺です。16の穴から水がわき出ています。鎌倉には珍しい、無料の駐車場があります。
静寂のなかで、静かに紅葉を観賞できます。

7、源氏山公園
山全体が紅葉で色づきます。小高い山頂は芝生のある公園で、源頼朝の石像があり、紅葉がとても美しく、鎌倉の街を眼下に見下ろせます。
山道なので、歩きやすい靴で。

8、建長寺:≫≫≫ 公式HP
建長寺は、鎌倉五山第1位。北条時頼が創建しました。運が良ければ野生のリスに会えるようです。立派なお寺で、紅葉も素晴らしく龍の天井絵も圧巻です。

こちらの、動画で紅葉の様子がみれます。

 

こちらの動画の紅葉も癒されますよ:この動画には、北鎌倉の寺院以外に獅子舞周辺の紅葉も流れていておすすめです。

 

散策する時は、たくさん歩くので、歩きやすい靴で行きましょう。

 

鎌倉紅葉の季節のデートコースは?

鎌倉でデートって若者の憧れです♪
ここでは、紅葉の鎌倉でお勧めのデートコースをご紹介しちゃいます。

 

江ノ電を一日何回でも乗り降りできる、江ノ電のりおりくんを購入したらお得ですよ。

≫≫≫ 江ノ電のりおりくん
ちなみに、江ノ電沿線の施設で、素敵な特典も受けれちゃうそうです。

江ノ電の各駅には、紅葉のおすすめスポットが、たくさんあります!

 

まずはじめに、江ノ電で極楽寺駅で降ります。

成就院:こちらは、紅葉スポットとまではいかないのですが、デートでおさえておきたい場所、強力な恋愛成就のパワースポットで有名な、「成就院」です。
本尊の不動明王像の腕が恋人と腕を組んでいるように見えることから、「えんむすび不動明王」といわれています。携帯の待ち受けにすると、恋愛運河アップするといわれていますよ☆
ちなみに、2015年~2017年まであじさいの植え替えと参道の修復工事が行われています。
参拝はできますので、恋愛成就に立ち寄ってはいかがでしょうか?石の階段を上がると、背後には由比ヶ浜の海が望めて素敵ですよ。

≫≫≫ 成就院の公式HP

 

次に行きたいのは、江ノ電 北鎌倉駅下車で、おすすめの紅葉スポットです。

葛原岡・大仏ハイキングコース(くずはらおか・だいぶつ):北鎌倉下車で徒歩15分でこちらにたどりつけます。
自然あふれるハイキングコースを歩きながら、紅葉を楽しめます。歩くだけなら1時間30分ほどで、途中にカフェもあります。
北鎌倉から源氏山までが葛原岡ハイキングコース、源氏山から長谷までが大仏ハイキングコースと呼ばれています。秋の澄んだ空気を感じながら歩く山道は壮快です。
言うまでもなく山道なので、歩きやすい靴をはきましょう。

スポンサードリンク

大仏ハイキングコースの途中には、「樹ガーデン」という、森の中にあるオープンテラスの天空のカフェがあるんですよ。
≫≫≫ 樹(いつき)ガーデン
こちらでちょっと一休みしてもいいですね。

 

ハイキングコース終点は、長谷です。
長谷には、有名な紅葉スポットがありますよ。

長谷寺:紅葉の美しさは有名ですが、鎌倉で、唯一の紅葉ライトアップをしているのが、「長谷寺」です。

デートで幻想的なライトアップ紅葉を見れば、二人の仲もぐっと近づきそう♪

≫≫≫ 長谷寺 公式HP

ライトアップの動画

 

ライトアップの後は、長谷の駅からほど近くにある、
レストラン・ワタベで夕食はいかがですか。

こちらのお店、驚きなのは、線路を渡って入口から入るんですよ!小さな看板があるから注意して見ないと迷いそうです。
中は、和風モダンテイストの古民家レストランで、雰囲気がありますよ。
お店自体は、線路から少し奥まっているので江ノ電の通る音は、ほとんど気にならず ゆったりとした時間を過ごせます。

料理は、和とフレンチの融合した創作フレンチです。
デートには、おすすめのお店ですよ。

レストラン・ワタベ
住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下1-1
アクセス:江ノ島電鉄長谷駅からすぐ
営業時間:12:00~15:00(L.O14:00)
17:30~21:00(L.O20:00)
定休日:月曜の夜、火曜日&第3月・火曜日連休(祝日の場合は翌日)

 

江ノ電周辺には、たくさんの紅葉スポットが点在するので、是非江ノ電を乗り継ぎながら、紅葉めぐりをしてみませんか?

鎌倉江の島の紅葉について!

鎌倉江ノ島は、夏のイメージですが、自然が多くて紅葉の季節も人気なんですよ。

 

次は、江ノ島駅からスタートするおすすめスポットをご紹介します!

と、その前に!江の島に行くなら、江の島1dayパスポートがおすすめです。

≫≫≫ 江の島1dayパスポートの詳細はこちら

江の島頂上部まで楽々5分でアクセスできる「江の島エスカー」、南木の庭園「江の島サムエル・コッキング苑」、 海抜100mからの湘南の360 度の眺望が楽しめる「江の島シーキャンドル(展望灯台)」、
海の浸食によってできた神秘の洞窟「江の島岩屋」の人気の4施設が、1日に何度でもご利用できてそれぞれの施設で入場料より、大人が360円、小学生は130円もお得になります!
もし、この4施設を利用するなら、パスポートを購入して下さいね!加盟店周辺施設での特典もありますよ。

他にも、いろんなお得なチケットがあるので、目的地を安く利用できそうなら是非購入してみてください♪

≫≫≫ チケット情報

 

 

1、江ノ島神社:≫≫≫ 公式HPはこちら

江ノ島は、島全体が自然がたくさんなので、島全体で紅葉を楽しみながら見て回れます。
江ノ島神社への参道には、昔ながらのお店が並び、歩きながら見るのも楽しいですよ。
江の島神社の中津宮となりの弁財天背後の紅葉がとってもキレイです。
そして江ノ島神社は、なんと!縁結びの定番スポットなんです。
ピンクのハートが描かれた絵馬に、結ばれたい相手の名前を書いて、「結びの樹」のご神木に結びます。
このご神木は、銀杏の樹なんですが、幹が二つで、根が一つで、江ノ島の周りを見渡すようにそびえたち、紅葉の季節は色づきますよ。
ただし、海沿いにそびえたっているので、風で葉っぱが散ってしまいやすいので、見にいくタイミングに注意が必要ですよ。

 

2、江の島シーキャンドル(展望灯台):≫≫≫ 公式HP

江の島神社まできたら、湘南のシンボルである江の島シーキャンドル(展望灯台)も見ておきたいところです。
海抜100mである、ここからの海の眺めは絶景で、紅葉とともに海も見ておきたいですね。
また、夕方の夕陽も絶景で、夕方に訪れてもロマンチックでいいですよ♪
晩秋から晩冬にかけては、遠く西方向に壮大な富士山が姿を現すんですって!
夕方になると、夕陽が富士山を壮大なシルエットに変え、その姿をくっきりと際立たせるそうなんで、富士山が見れたらラッキーですね☆

≫≫≫ 江の島シ―キャンドルからの夕陽の様子
撮っても美しい夕陽の様子がアップされてますよ。

 

さらに!夜になると、こちらの江の島シ―キャンドルは、ライトアップするそうです。
四季折々のテーマカラーに沿って、年間4回ライトアップが変更されるほか、イベント時等は限定のライトアップ、音楽と連動するライトショーも行われるそうです。
秋ライトアップは、色とりどりの紅葉や、サンセットをイメージしたオレンジやイエローを基調とした温かみのあるライトアップですよ。

≫≫≫ ライトアップの様子

江の島の紅葉自体は、とびきり有名では、ないのですが、縁結びスポットや海の絶景、展望塔台などが楽しめますよ。

 

最後に、江の島神社の橋を渡った左手にあるしらす丼の「とびっちょ」は、有名なので、是非食べてみてほしいです。ただし!あまりに有名で、いつも行列です・・・。

 

まとめ

鎌倉の紅葉、いかがでしたか。古都鎌倉の紅葉は、ひっそりと静かにたたずむ美しさがあったり、場所によってはダイナミックであったり、また海とのコラボレーションも素敵です。
鎌倉で紅葉デートをするなら、是非縁結びスポットを巡ったり、おしゃれなカフェやレストランも多いので立ち寄ってみてくださいね♪
2人の最高の思い出を、鎌倉で作って下さい。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑