ボジョレーヌーボーの解禁日 2015年?合うつまみでコンビニにあるものは?

公開日: 

ボジョレーヌーボ 解禁日

ワイン好きの方は、毎年ボジョレーヌーボーの解禁日を楽しみにしていることでしょう。
解禁日と聞くと、つい買って飲みたくなっちゃうのが人間の心理ではないでしょうか。
今回は、ボジョレーヌーボーについてスポットを当ててみたいと思います。

スポンサードリンク

 

ボジョレーヌーボーの解禁日 2015年はいつ?

ボジョレーヌーボーの解禁日は、

毎年11月の第3木曜日午前0時で、2015年は、11月19日木曜日です。
ということは、日付変更線から言うと、 日本はフランスよりも、早く解禁日を迎えるってわけですね♪
なんだか得した気分ですね。

ボジョレーヌーボーは、フランスにあるブルゴーニュ地方のボジョレー地区でつくられるワインで、赤が多いですが、白もあるんですよ。
ちなみにヌーボーは、フランス語で「新しい」という意味だそうです。

 

では、なぜ解禁日が設定されたのでしょうか?
ボジョレーヌーボーは、昔から人気で、よく売れていました。それでメーカーが、たくさん売るためにワインとしてまだ出来上がっていないレベルのものまで出荷しはじめたのです。
これにより、ボジョレーヌーボーの質が下がってしまったので、解禁日を設け、品質の確保を務めたというわけです。

どうして毎年11月の第3木曜日午前0時なのでしょうか?
もともとは、11月1日の解禁日が11月15日に変更になるという経緯があったようです。
ですが、固定してしまうと、その日が休日と重なった場合、フランスは、休日に働かないというお国柄なので、ボジョレーヌーボーが出荷できないという問題が発生したそうです。
それで休日と重ならない日に設定したそうですよ。
なんとも、日本では、考えられませんね・・・☆

 

ボジョレーヌーボーは、その年に収穫されたブドウから作られる一番新しいお酒なんですって!
その年の、ブドウの品質が良いか悪いかを確認するために作られていると言われています。
日本で言うなら、縁起ものの食べ物といったところでしょうか。
新しいお酒なので、とにかくフレッシュさが特徴です。

あなたも、今年の解禁日に、ボジョレーヌーボーを味わってみませんか?

 

ボジョレーヌーボーに合うつまみは?

次に、ボジョレーヌーボーに合う「つまみ」についてお話しましょう。

フレッシュさが特徴のボージョレ・ヌーボーは、少し冷やしたほうがすっきりと楽しめるようです。
冷蔵庫で1時間くらい冷やして、つまみとともに気軽にいただきましょう♪早飲みタイプのワインなので、なるべく早いうちに飲みましょう。

ボジョレーヌーボーにあう料理は、同調(相乗効果)と同じ季節同士だといわれています。
甘酸っぱくてさわやかな風味がヌーヴォーの特徴なので、同じようにさわやかで甘酸っぱいおつまみや料理が合います。同じような香り、味、後味、余韻を持つもの同士は、同調しおいしく感じます。
また、その季節しか味わえない旬の味覚も、四季を大切にする日本人は、大好きです。その季節にとれる食材は、相性がいいことが多いのも事実なんです。

 

下記に、合いそうなつまみをピックアップしたので、参考にしてみてくださいね!

きのこマリネ:秋の味覚きのこをふんだんに使った一品です。

材料 (2人分)

しめじ 1パック
えのき 1/2パック
しいたけ(大きめ) 3個
にんにく 1かけ
バルサミコ酢 大さじ1強
塩こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ2

作り方

1、しいたけは小さめの一口大、しめじは長さを半分に、しめじは小房に分け、にんにくは薄切りにする。
2、フライパンをあたため、オリーブオイルをひいてにんにくを炒める。香りがでたらきのこ類を炒める。
3、きのこがしんなりしたら、塩こしょうしてバルサミコ酢を回し入れる。彩りに青じそやパセリを乗せるとキレイ!

バルサミコ酢がなければ、フレンチドレッシングとしょうゆでもOKです。

>>> 参考URL

 

スポンサードリンク

 

長ネギの生ハム巻き

材料 (2人分)

長ネギ 1本
生ハム 1パック

作り方

1、長ネギは太めを使用。15センチ長さくらいに切り、縦に5㍉くらいの深さの切り込みを入れ、クックパーとホイルを重ねて包み、180℃のオーブンで焼く。
2、そのまま冷まして適当な長さに切り、生ハムで巻く。

参考URL

 

またワインと言えば、チーズです。ボジョレーヌーボーに合うのは、赤ならカマンベール、白ならクリームチーズ、モッツァレラなので、このようなチーズを利用するのもいいですね。

 

ボジョレーヌーボーのつまみ コンビニにあるもので!

最近では、コンビニでも手軽にボジョレーヌーボーを購入できるようになりました。
ついでに、コンビニでつまみになるものを買ってもいいのですが、せっかくなんで、ひと手間加えてつまみを作っちゃいましょう!
では、ボジョレーヌーボーにあうつまみをコンビニにあるもので作るとしたらどんなものができるのでしょうか?
おすすめの、とっても簡単なレシピをご紹介しましょう。

お手軽 カリカリチーズ:チーズとワインはベストマッチな組み合わせですよね♪

材料 (2枚分)

とろけるスライスチーズ 2枚
クッキングシート 1枚

クッキングシートの上に スライスチーズを置いて レンジで チンする。
焼き目を見ながら レンジの時間を調節して下さい☆

>>> 作り方 http://cookpad.com/recipe/2907218

チョコのせクラッカー:意外にもチョコがあうんです。
クラッカーにビタータイプのチョコをのせるだけでデザートおつまみの出来上がり!
クラッカーにチーズや、生ハム、ゆで卵とマヨネーズ、ツナとタルタルソースなど、コンビニにあるものをのせるだけで無限に広がります。

コンビニへ立ち寄って、ボジョレーヌーボーを買ったら、つまみをアレンジして、秋の夜長をおしゃれに楽しみませんか?

まとめ

毎年ニュースになるボジョレーヌーボーの解禁日。それは、まさに、新酒の祭りのようですよね。
今年の味は、どうでしょうか?いち早く、口にしてみて、ボジョレーヌーボーをいただけたことに感謝し、解禁のお祝いを楽しんじゃいましょう。
ボジョレーヌーボーとあうつまみと共に、秋の味覚を満喫できそうですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑