札幌ホワイトイルミネーションの点灯式は?点灯時間とホテルの情報を!

公開日: 

札幌ホワイトイルミネーション

雪と光のコラボレーションという幻想的な世界を作り出すことのできるイベントといえば、「札幌ホワイトイルミネーション」。

昭和56年に初めて開催されたと言われるそのホワイトイルミネーションは、大通り会場を中心に札幌の街を美しく彩り今となっては札幌の冬の風物詩と言っても過言ではないほど、多くの方々に愛され続けているイベントです。

スポンサードリンク

 

そこで、イルミネーションイベントにぜひとも参加したいと思い北海道旅行の計画を立てている方々へ向けて、ホワイトイルミネーションに関する情報をいくつかご紹介していきたいと思います。

 

札幌ホワイトイルミネーションの点灯式の日時は?

北海道への旅行計画を立てる際に最も肝心なポイントといえば開催日時ですね。

ホワイトイルミネーションの開催期間というのは、会場によって異なるというのが特徴ですが、「始まる日」だけは統一されています。

開催初日にはもちろん点灯式が行われ、今年2015年の日時は11月20日に開催されます。

時間は例年夕方4時半ピッタリにカウントダウンと共にスタートされ、有名アーティストの曲とコラボしながら点灯される様子はとても感動的です。

札幌の夕方4時半というのは、もう日が落ちているので夕方といえども充分に暗い中で明かりが灯されます。

 

当日は多くの来場者で混み合うので、旅行で行く際は慣れない土地なので少し早めに行っておくことをおすすめします。

点灯式が行われる会場は、大通り西3丁目会場です。

ちなみに各会場の開催期間についてですが……

・大通り会場 点灯式~12月25日

・駅前通り会場 点灯式~翌年2月11日

・南一条通り会場 点灯式~翌年3月14日

以上の期間の点灯となっています。

 

札幌ホワイトイルミネーションの点灯時間は?

次はホワイトイルミネーションの点灯時間についてです。

開催期間中の点灯時間は、点灯式が行われる時間と同様夕方4時30分から行われます。

消灯するのは、期間中は基本毎日22時までとなっていますが、クリスマスである23日~25日までの間は深夜0時まで点灯しています。

ですから基本的には22時まで、そしてクリスマスに至っては深夜0時の点灯です。

そして、毎日のお楽しみとして開催期間中は1日のうちに3度に渡って再点灯式が行われるのが特徴です。

大通り1丁目、2丁目、3丁目の会場では、18時、19時、20時と3回再点灯が行われるのです。

もちろん再点灯の際もカウントダウンがあり、感動的な光景を目の当たりにすることができるのです。

旅行プランによっては点灯式の日に行けないということもありますが、こうして再点灯を観覧することができるので、見逃した方にとっても充分感動は味わえます。

スポンサードリンク

さっぽろホワイトイルミネーションのホテル情報を!

ホワイトイルミネーションに参加するにあたって、最も重要とも言えるポイントはホテル選びですね。

せっかくイルミネーションを見るために北海道まで行ったのならば、ホテルの部屋の窓からその光を眺められるところに宿泊したいものです。

とはいえ、ホワイトイルミネーションの会場は広くその周辺にはホテルが密集しているのでホテル選びをする際にとても迷ってしまいますね。

どこからでもイルミネーションは眺められ、不便はしないわけです。

そこで私がおすすめしたいのが、

札幌プリンスホテルです。

プリンスホテルには、ホワイトイルミネーションの専用プランが設置されている上に温泉に浸かって冷え切った体を温めることができるのです。
 

札幌グランドホテル

 
京王プラザホテル札幌

 
本土よりも格段に寒い北海道での初めての旅行で、想像以上に冷えた体を温泉で温めることができるというのはかなり大きなポイントになります。

 

まとめ

札幌への旅行の際、一番気になるのは気温についてですね。

初めての場合はどれほどなのか想像もつかない人も多いと思います。

ホワイトイルミネーションが始まる頃の平均気温は、例年で最高6度最低-1度~2度くらいの気温です。

外の気温はとても低いのですが、施設内はとても暖かく寒暖差が激しいのが特徴です。

体調を崩さないように着脱しやすい服装をしていくのが旅行を安全に楽しむポイントなのでぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑