京都イルミエールおとぎの森とは?オーロラショーの時間と混雑状況!

公開日: 

京都イルミエール

京都イルミエールって筆者は初めて聞いたんだけど、京都市内ではなくて、京都府の北に位置する丹波地区で開催されてるイルミネーションです。

スポンサードリンク

 

2015年で4回目っていうから、比較的新しいイルミネーションみたいだけど、京都では人気ナンバーワン、全国だと7位の人気を誇っています。
雪の降る地方で、近くには「るり渓温泉」もあるし、オーロラショーも見れてなんだかとても幻想的なイメージがするんだけど、早速スポットを当ててみましょう♪

 

京都イルミエール おとぎの森とは?

京都イルミエールのおとぎの森っていうのは、イルミネーション会場がおとぎの森になってるみたい。
だから、おとぎの森にふさわしいかぼちゃの馬車や、雪だるま、あひるなんかの可愛らしいモニュメントが光を放っていたりするんですよ!
なんでも西日本では、唯一雪の降る地域でのイルミネーションらしくって、雪と光のコラボなんて神秘的~☆

 

開催場所は、るり渓温泉 ポテポテパーク って所らしいんだけど、なんだか可愛らしい名前ですね。

今年の日程は、2015年10月31日(土)~2016年4月3日(日)です。 期間だけ発表になっています。

点灯時間は、16:30~21:30(最終受付21:00)(2014年の場合)

詳細は、公式HPで確認してみて!

京都イルミエール公式HP

みどころは、たくさんあるんだけど、まずは、ヨーロッパのロイヤルファミリーの結婚式で使用された「光のアーチ」は、壮大でまるで自分が貴族になったみたいな気分を味わえます。

 

おとぎの国へと誘う「光のトンネル」は、美しいトンネルの光が、先につながる夢の国へ誘導してくれて、ワクワクドキドキが止まりません。

真っ青な海の世界を表現した、野原のイルミネーション、かわいいオブジェたちなど、どこを歩いても、美しい世界が広がってますよ。

100万個 の電球がふんだんに使われていて、本当にため息が出ちゃうほど幻想的です。

それと、愛犬家にはうれしい、ペット同伴OK会場ってのもいいですね☆

 

2014年の様子

 

京都イルミエール オーロラショー 時間!

京都イルミエールでは、なんと!オーロラショーが見れるんです!
一生のうちで、オーロラを見ることなんてできるかどうかわからないのに、それが人工的とはいえイルミネーション会場で見れるなんて、これは、一見の価値ありですよ♪

スポンサードリンク

時間:1日4回(17:30 ・ 18:20 ・ 19:20 ・ 20:30)(2014年の場合) まだ詳細は出ていません。。

ただし、雨天中止なので、注意してね。

オーロラショーの動画(途中からショーが見れます)

オーロラショーが始まると、観客から「わあ~きれい~」などの歓声があがるほど、美しいです。

本物のオーロラって、寒くて空気が澄んでいるほど、綺麗に見えるでしょう?
それと同じで、ここのオーロラショーも寒くて空気が澄んでると美しさが増し、綺麗に見えます!
同じ見るなら、ベストコンディションの日を選んでみたいですよね。

是非オーロラショーも楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

京都イルミエールの混雑はクリスマスの日は?

最後に、京都イルミエールの混雑状況をお教えしちゃいます。
イルミネーションと言えば、どこもクリスマスシーズン、年末年始、バレンタインなどイベントがある時期は、大混雑。
京都イルミエールも、人気スポットだけに、仕方ないことかも・・・。京都新聞によると、2014年には、10万人を超える来場者数を記録したんですよ~!

また、2014年は、クリスマスイベント、年末年始イベントがあったみたいなので、今年も混雑は必至と予想されます。

さらに、2月頃は、この地方は雪が降って、雪とイルミネーションとオーロラショーのコラボレーションが見れるということで、混雑しそうです。

でも、開催期間が去年より、1ケ月近くも延長されて、比較的長いので、オススメは、開催してすぐの11月初旬か、3月以降なら、寒さも和らぎ落ち着いて見れそう。

 

交通手段は、自然豊かな場所だけに、車で行くのが便利かも。駐車場は、無料の駐車場が450台 もあるそうです。
ただし!雪や路面凍結する地方なので、タイヤはスタッドレスかチェーンを装着して下さいね。
そして、イルミネーションが終了する時間は、やはり車も混雑しそうなので、早めに行って早めに会場を出るほうがいいかもしれません。

期間中は、京都イルミエール公式Twitterで混雑状況等をつぶやいているので、リアルタイムの混雑状況をチェックしてみて!

≫≫≫京都イルミエール公式Twitter

混雑をうまくすり抜けて、京都イルミエールを堪能して下さいね!

 

まとめ

とにかく、ここのイルミネーションは、雪が降るくらい寒~いんです!ぜひ温かい服装で見にいって下さいね!
雪だけじゃなく、路面凍結するかもしれないから、歩きやすい滑らない靴選びもポイントですよ。
せっかく行くので、ついでに高原温泉リゾート「るり渓温泉」で温泉につかったり、宿泊をしたりして、満喫してはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑