ドライアイの原因と対策を教えて!かすむのは目薬で治る?

公開日: 

ドライアイの原因と対策

目は涙と粘膜によって守られています。何らかの原因で涙が不足してきたり粘膜が荒れたりすると、モノが見えにくくなったり、痛むを伴うこともあります。原因を知って上手に目薬を使ったり、眼科医に行ってみましょう。

スポンサードリンク

 

ドライアイの原因と対策を教えてください。

まずは、目を守っているものは何か?

1、 涙:目の表面を覆って、乾燥から目を守って、滑らかにしています。

2、 粘膜:角膜の外側に薄く粘膜があって、涙を均一に保ち様々な刺激から目を守っています。

涙が何らかの原因で減ってくるのが「ドライアイ」です。また粘膜まで痛めると、目の表面がでこぼこして焦点が合わずに者がかすんで見えたり、痛みを伴ったりします。

なんだか目が乾くと思えば、まずドライアイを疑います。また目がかすんだり、痛んだりするとドライアイはもっと進んでいることになります。症状がなくてもドライアイと診断される場合もあります。涙の量が減っているのに、何も症状がない場合があります。

 

では、

ドライアイの原因とは?

1、 まばたきが減っている(パソコン等をずっと見ている)

2、 エアコンを使う環境にある。

3、 コンタクトレンズを使っている。(とくにソフトコンタクトレンズは、水分を吸収ますのでご注意を)

4、 涙の量や質に関する病気がある場合。

5、 その他、加齢・目の手術後・ストレスも原因になることがあります。

対策としては、上記の1~3の状況下におかないことで改善が期待できます。
4,5の場合は眼科医に相談してみましょう。

1~3が原因と考えられるときは、まずは涙成分の目薬を使ってみましょう。それで改善しないときはすぐ眼科を受診してください。

スポンサードリンク

 

ドライアイの症状でしょうか目がかすみます。

目がかすむのは、ドライアイが原因の場合が多いです。
涙が減って、目の粘膜も乾いて凸凹になっているから、焦点が合わずにぼやけているのです。
粘膜まで痛んでいる可能性があるので、まず目を休めて、涙成分の目薬を差してみます。それでも改善しないときは、これも眼科医に見てもらった方が良いです。

 

まばたきすると痛いのはドライアイですか?

瞬きをすると痛いのは、角膜に傷が入っている可能性があります。また瞼の裏側が糜爛(びらん:表皮がはがれていること)の可能性もあります。 これもドライアイの症状が大です。

私の体験談です。
私も仕事でパソコンに向かうことが多くて、以前からドライアイと言われていたのですが、
ある日、目がゴロゴロして痛かったので、また眼科医に行きました。
診察を受けると瞼の内側の糜爛を診断されて、抗生物質の入っているくするを処方されて1日4回目薬をさしていると、2日でゴロゴロがなくなりました。4日目に眼科に行くと、もうほとんど治っているので、目を滑らかにする目薬を処方されました。

今は何ともありません。なるべくパソコンを見る時間を少なくし、散歩がてらに遠くの景色を見るようにしています。
これが良いようですよ。

 

ドライアイは目薬で改善できますか?

目が乾くな~!程度だったら、市販の目薬でもその場しのぎはできます。
人口涙液の目薬や、ヒアルロン酸の目薬は、目の水分を保ちます。

まだ一度も眼科にかかっていなかったら、一度行ってみてください。ドライアイかどうか?またドライアイがどのくらい進んでいるのかの診断をしてくれます。
そして、あなたに合った目薬を処方してくれるとともに、ドライアイの原因の1~3の状態をできるだけなくすように言われると思います。

水分の分泌を促進する目薬もあるんですよ^^

面倒でしょうが、一度眼科医にかかっておいた方が安心です。

 

まとめ

なんだか目が乾くとかゴロゴロする方は、すぐに。コンタクトレンズを使っている方は、定期的に眼科医に見てもらいましょう。

もう、目がかすんでくると肩まで凝ってきます。パソコンの文字がかすんで見えなくなります。イライラします。
良くないですね。

目は大切にしましょう。目がキラキラしている人は素敵ですよね^^

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑