しゃっくりの止め方は息を止める!ガッテンやごきげんようでは?

公開日: 

しゃっくりの止め方

しゃっくりって、急に出るので困りますよね。一度はじまったら、止まらなくなったりします。
大切な会議の前だったり、デートの前だったり、満員電車の中だったり、今すぐしゃっくりを止めたい!というシーンがあるものです。
ここでは、しゃっくりについて迫ってみましょう!

スポンサードリンク

 

しゃっくりの止め方で息を止める以外の方法は?

しゃっくりは、横隔膜のけいれんでおこっているそうです。
しゃっくりの止め方で、昔からよく言われているのが、息を止める方法です。
筆者もしゃっくりが出た時に息をとめた経験があるのですが、なんだかあまり効果がないような気もしました。

そこで、息を止める以外の方法をお教えしますので、参考にしてみてくださいね。

しゃっくりを止める効果のあるつぼを押す
つぼは、東洋医学に基づいているもので体中にあります。
しゃっくりに効果があるつぼをご紹介しますね。

天突(てんとつ):鎖骨の間のくぼみ

気舎(きしゃ):鎖骨の中心部より少し上にあるふたつのくぼみ

隔(かく):耳の穴の上の部分。横隔膜とつながっています。

大切な会議中でも、つぼ押しなら周りに気づかれずにできそうです。ゆっくりと、はじめは弱く、だんだん強く押すのがポイントです。

 

舌をひっぱってもらう

ガーゼのようなもので舌を少しの間(30秒くらい)引っ張ってもらうと、大抵の場合止まるそうです。
これは、土浦協同病院(茨城県)麻酔科の近藤司先生のアドバイスです。
お医者さんの言うことなので、安心ですよね。
でも舌をひっぱってもらうのは、やはり家族とかじゃないと抵抗があるので、身内間でしたほうがいいかもしれませんね。

 

薬で止める方法

驚きなんですが、「柿のへた」ってしゃっくりに効くそうです。その柿のへたが入った薬が市販薬として売られているそうです。

急なしゃっくりに! しゃっくりが続いてとまらないときに!ネオカキックス細粒「コタロー」 9...

急なしゃっくりに! しゃっくりが続いてとまらないときに!ネオカキックス細粒「コタロー」 9…
価格:1,296円(税込、送料別)

スポンサードリンク

しゃっくりを止める方法は、いろいろありますが、今回ご紹介した方法、是非、試してみてくださいね。

 

しゃっくりの止め方 ためしてガッテンではどんなことを放送してたのですか?

次に、NHKのためしてガッテンで放送されたしゃっくりの止め方をご紹介しますね。
20年近く、しゃっくりの研究をしている、藤田保健衛生大学救急総合内科の近藤司准教授の直伝です。
まさに、しゃっくりの研究のプロの教えなので、安心ですね。

方法は、とっても簡単!

耳の穴に指を突っ込み、30秒強めに押す

たったこれだけなんですよ。
この方法は、なんと!70%くらいの人のしゃっくりがおさまるそうです。
番組内で、試していた人は、痛いと言っていたので、かなり強く押すみたいですね。
くれぐれも、耳の穴を傷つけないようにしましょう。

しゃっくりは、延髄が原因です。延髄は耳とつながっているので、耳の穴をふさぐこの方法は、しゃっくりに効くってわけですね。
注意点は、循環器の病気の方はしてはいけません。
本当に簡単にできて、しゃっくりが止まる確率も高いので、試す価値はありますよ!

 

さらに、ためしてガッテンでは、「脚のしゃっくり」についても、スポットを当ててました。寝ているときに、脚がビクビクとなるのが、脚のしゃっくりだそうです。
これが原因で不眠になるそうですよ。
脚のしゃっくりは、病名があって、「周期性四肢運動障害」って言うそうです。
先ほどの、耳の穴に指を突っ込み、30秒強めに押す方法は、脚のしゃっくりにも効果があるそうですよ。

この番組、すごくいいことを教えてくれていますよね。
そして、しゃっくりを研究されている先生がいることにも驚きです!

 

しゃっくりの止め方 ごきげんようでは?

最後に、ごきげんように出演していた、元TBS小島慶子アナが紹介したしゃっくりの止め方をご紹介します。

水かお茶を口に含み、鼻をつまみます。
そのまま前屈の姿勢になり、口に含んだ水を飲みます。
飲みこんだら、体をおこし、つまんだ鼻をはずします。

アナウンサーと言う仕事は、本番中にしゃっくりが出ては困りますよね。
小島さんは、これで止まらなかったことがないそうですよ。
医学的根拠は、ないのですが、もし試してみてしゃっくりが止まれば、やった!って感じですね。

 

他に、つい最近若くしてお亡くなりになった、川島なお美さんもしゃっくりを止める方法をごきげんようで、紹介していました。
その方法は、しゃっくりをしている人に、豆腐の原料は何かと聞き、しゃっくりをしている人は、「大豆」と答えるだけでしゃっくりが止まるそうです。
これについて、筆者も驚いたのですが、調べてみると、この方法は、広く知られているようです。
なぜ止まるかは、諸説あるようですが、要するに、「ん?!何その質問?」というような質問をすることがポイントのようです。
ですから、「なすびは何色?」「紫」といった突拍子もないやりとりでも、しゃっくりが止まると言われています。
ただし、この方法を知っている人には、効果がないのでご注意くださいね。
これに関しても、昔から言われてきたことで、医学的根拠はないのですが、一度試してみてもおもしろいですね。

 

まとめ

しゃっくりの止め方をいろいろご紹介しましたが、いかがでしたか?
もし、あまりにもしゃっくりが続くようなら、別の病気である可能性があるので、病院を受診して下さいね。
突然のしゃっくりに、本日ご紹介した方法を、是非試してみてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑