乾燥肌で化粧水の使い方は?選び方と効果を引き出す方法!

公開日:  最終更新日:2016/01/28

乾燥肌 化粧水

乾燥肌で悩んでいるのは、きっと私だけではないですよね。
特に冬場は粉が吹くほど乾燥してしまって大変です。
みなさん、どんな風に乾燥肌対策していますか?

スポンサードリンク

 

乾燥肌で化粧水の使い方を教えて!

化粧水の使い方って、人それぞれ違いますよね。
コットンを使ってつける人もいれば、両手にたっぷりとってパッティングする人、プッシングする人、コットンパックする人・・・などなど。

それでは、乾燥肌への化粧水の使い方としては、どんな使い方が正解なのでしょうか?

実は、どれも間違いとはいえないんですよね。
ただ、正しい方法で行っているかどうか、、、という条件付なのですが。

コットンを使用する場合は、肌に優しいものを選び、おさえるように付け、決してこすったりしない・・・などの注意が必要です。

 

私の場合は、そんなことをしている間に肌が乾いてしまい、上手に使えないので、コットンは使用せず、手でつけています。

では、乾燥肌への化粧水の使い方をご紹介しますね。

手にたっぷりと化粧水をとって、パッティングをするのですが、強く叩き過ぎないように注意します。
最初は、手に取った化粧水を手のひら全体にさっとのばし、手のひら全体で顔の中央から外側に向かってやさしくパタパタとパッティングします。

鼻から耳の方に向かってほっぺをパタパタ、手を横向きにしてしておでこ&あごをパタパタ。
鼻の際や、目の周りなどは、さらにやさしく指の腹でパタパタパタ。

これを数回繰り返します。

最後に手で顔をあたためるように、やさしくプッシングします。化粧水が肌の奥深くまで浸透している感じをイメージをしながら。

途中で適宜化粧水を足しながらやってくださいね。

スポンサードリンク

乾燥肌で化粧水の選び方は?

次に、化粧水の選び方ですが、乾燥肌の場合、どのような化粧水がよいのでしょうか?

やはりさらっとしているよりも、とろっとした化粧水がよいものなのでしょうか?

使い心地と、浸透力は必ずしもイコールではないので、まずは化粧水の機能をチェックしてみましょう。

乾燥肌の場合、化粧水によっては、肌につけたそばから蒸発しているような感覚をおぼえるものも多くあります。

使い心地はとろっとしているのに肌の上に乗っかっているだけで浸透している感じがしないものもありますね。

ですので、肌の奥まですばやく浸透してくれるきめ細やかな保湿力のある化粧水を選びたいものです。

そのうえで、とろっとした使い心地の化粧水が、乾燥肌には向いています。浸透している間に肌の表面を守ってくれるようなとろみがいいですね。

ただ、とろみのある化粧水は、ベタベタしすぎるものもあるので要注意です。

とろみで乾燥を防ぎながらしっかり浸透し、使い終わりにはべたつかずにしっとりふっくらしている・・・という化粧水が理想的です。

 

また、化粧水に「セラミド」が入っていると保湿に良いとされています。
肌にバリア機能ができ、外からの刺激から守ってくれて、肌中の水分が発散しない効果があるといわれています。
セラミドは年齢とともに減少していくので、化粧水で補給したいですね。

 

乾燥肌ですが化粧水の効果を引き出すには?

そんな化粧水の効果を充分に引き出すためには、まず、洗顔が重要です。

洗顔料を使って洗顔した後には、必ず泡をしっかり洗い流してください。
髪の生え際など泡が残りやすい部分も丁寧に。

そして、やわらかいタオルを使っておさえながら水分をしっかり取り除いてください。
決してごしごし拭かないでくださいね。

また、乾燥肌の場合、どんなにすばらしい化粧水を選んで、上手に化粧水をつけたとしても、やはり化粧水だけではせっかくの効果が半減してしまいます。

化粧水の後には保湿クリームで、肌に浸透した化粧水を守るように蓋をしてしまいましょう。

普通肌なら乳液でもよいと思うのですが、乾燥肌の場合は、断然保湿クリームの方が効果的です。

美容液を使用する場合には、化粧水→美容液→保湿クリームの順番で使用し、最後に蓋をする役目が保湿クリームと覚えておいて下さいね。

【高浸透セラミド】アヤナストライアルセット

 

まとめ

毎日使う化粧水、あらためて自分の化粧水の使い方をふりかえってみると、あまり効果的に使えていないかもしれません。

乾燥肌には、乾燥肌に合った化粧水を正しく選んで、正しく使って、化粧水の効果を最大限に引き出しましょう。

そうすれば、乾燥の季節も怖くない!

カサカサお肌にサヨナラして、しっとりふっくらお肌になりましょう!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑