赤ちゃんの子育て 気分転換はこれ!イライラ解消法とストレス発散

公開日: 

赤ちゃんの子育て

昨今、子供が親から虐待されるなんていう痛ましい事件がニュースに取り上げられることが少なくありません。

どうしてこんなことが起こるのでしょうか。
赤ちゃんなんて、かわいくてかわいくて、眺めているだけで幸せになってしまうのに。。。

そうなんですよ、かわいくてかわいくて仕方のない我が子なのに、手を上げてしまうほど子育てにイライラし、ストレスが溜まりに溜まってしまうママやパパもいるんです。

赤ちゃんが生まれると、生活が一変します。
家族が増えて、幸せな毎日が訪れるのと同時に、子育て中心の毎日がやってくるのです。

スポンサードリンク

 

赤ちゃんの子育て 気分転換はこれ!

赤ちゃんは1人では何も出来ません。
ゆえに、常に大人が付いていてあげなければならないですよね。
そして、赤ちゃんは、大人の都合にはまったく合わせてくれません。

ホッと一息つけるのは、赤ちゃんが、かわいい寝顔でスヤスヤ眠っている間だけなのではないでしょうか。

いくらかわいい赤ちゃんの子育てとはいえ、ずーっと四六時中赤ちゃんの面倒をみているだけの生活をしていると、だんだん気が滅入ってきたり落ち込んだりします。

特に初めての子の場合は、ママも不安がいっぱいでピリピリしていることも多いですから、赤ちゃんにもそれが伝わって、ますます手がかかるようになる・・・といったことがけっこうあります。

 

ですので、ママは適度に気分転換して、ゆったりと子育てをすることが大切です。

そして、ママが適度に気分転換するためには、やっぱり家族の助けが必要ですよね。

パパは、休みの日にはママが1人でゆっくり気分転換できるように、赤ちゃんをベビーカーに乗せてお散歩に出かけたり、逆に、ママが1人でお買い物に出かけたりお茶しに出かけたりできるように、赤ちゃんとの留守番をかってでたりしましょう。

ほんの1~2時間でいいのです。
ママが誰にも邪魔されることなく自分のために使える時間を、休日に1~2時間作ってあげることは、全然難しいことではないですよね。

こういうちょっとした気分転換で、ママはずいぶん元気になり、ゆったりと赤ちゃんに向き合い、子育てすることができるのです。

 

子育てのイライラ解消法は?

待ち望んで生まれてきた子の子育ては、幸せで楽しいものであるはずなのに、どうしてイライラしてしまうのでしょう?

それは、自分のペースで生活することが出来ないからです。
子育てをしていると、他の何をしていても、中途半端なところで邪魔をされ、自分のやりたいことを最後までやりきることが出来ないのです。

 

これは、たいそうなことを言っているわけではないんですよ。

例えば、洗濯物を干している途中で赤ちゃんが泣き出し、シワを伸ばしてから干したいシャツがあと何枚か残っているのに、最後まで干しきれないうちに赤ちゃんを抱き上げに行く・・・といったことです。

揚げ物をしている途中で泣き出し、途中で火を止め揚げ物が台無しになってしまったり・・・。

見たいテレビも途中で邪魔され、結局最後まで見られずじまいだったり・・・。

スポンサードリンク

メールしようとしている途中で邪魔され、送信できないままになっていたり・・・。

日常生活のほとんどが、いつもそんな調子なのです。
小さな達成感すら得られないまま次の仕事が降ってくるので、小さなイライラが蓄積されていくんですよね。

 

そんな子育てのイライラを上手に解消するにはどうしたらよいでしょう?

まずは、なんと言っても深呼吸からです。
もう一度言います。まずは深呼吸してください!!

これ、結構効くんです。

サラダを作っている途中で赤ちゃんが泣き出したら、まずはひとつ深呼吸して、切っている途中のきゅうりだけは最後まで切りきってから赤ちゃんのもとへ。
きゅうりだけは最後まで切りきれたという超超小さな達成感だけでも得ておきましょう。

何かの途中だったら、まずは「深呼吸」して、ささっと片付けてから赤ちゃんのもとへ!

 

また、ホッと一息コーヒーを入れて、邪魔されずに雑誌をパラパラめくりたい・・・なんてときもありますよね。

そんなときには、子供のお気に入りのDVDを見せておいたらいいんです。
けっこう集中して見てくれます。
なので、その時間は邪魔されることなくママのリフレッシュタイムにできちゃいます。

1日の中にささやかなリフレッシュタイムを意識して取り入れるだけでも、小さなイライラ解消につながります。

ささやかなリフレッシュタイムで、小さなイライラを解消し、イライラの蓄積を阻止しましょうね。

ちょっとくらいいいんです。そのくらい怠けてもいいんです(*^^)v

 

子育てのストレス発散はこれ?

そして、たまにはパーッとストレス発散することも忘れずに!

たまには子育てから完全に開放されるために、思い切って、子供をおばあちゃんに預けてパパとデートに出かけてみては?
比較的子供がご機嫌な午前中から出かけて早めに帰ってくれば、おばあちゃんの負担もそれほど大きくはないと思いますよ。
何といってもかわいい孫です。
おばあちゃんだって、たまーに預かるくらいなんてことないですよ。
結構私の友達は、おばあちゃんに預けていますよ~!
※毎日そんなことをされたら、さすがに怒ると思いますが・・・(汗)

 

パパと2人で好きな映画を見て、ランチして、ぶらぶらウィンドウショッピングなんてのはいかがでしょう?

また、たまにはお友達とディナーもありなのでは?
子供はパパに託して、イタリアンのレディースコースをいただきながら、女友達とワイワイ喋り倒してきましょうよ。

たまにはそうやって、子育てのストレス発散することも大切です。

ストレスを溜めに溜めてしまって爆発することほど怖いことはないですから。

少し落ち着いたら下記の動画をご覧ください(*^^)v

育児ストレスで疲れてきたノイローゼ寸前のママへという動画です

 

まとめ

赤ちゃんが生まれて、新しい生活が始まるのは、とても幸せなことなのですが、それまでとはまったく違い、子供中心の生活になります。

そして、子育ては想像以上に大変です。

子育てが、イライラばかりでストレスがどんどん溜まっていくものだとすると、それは幸せな生活ではないですよね。

イライラは小さなうちに、ささやかなリフレッシュでもって解消し、ストレスを溜めない!
そして、たまにはパーッとストレス発散!

そうやって、ゆったりと幸せな子育てを実現しましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑