初めてのスキンケア 何を用意して、どういう方法ですればよいでしょうか?

公開日: 

皆さんは、いつからスキンケアをしたらよいと思ますか?
私は、大学生になるときに、化粧品と一緒にスキンケア用品を買った覚えがあります。

初めてのスキンケアですから、何を用意して、どう使えばよいの?と疑問に思う方も多いと思います。

ここでは、そんなスキンケア初心者の方のために、スキンケア用品の選び方や、おすすめの化粧品などを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

もくじ

初めてスキンケアします。何を用意すればよいですか?
初めてのスキンケアの方法は?
初めてのスキンケアの注意点は?
初めてのスキンケアはどういう化粧品を使えばよいですか?
初めてのスキンケアのまとめ

 

初めてスキンケアします。何を用意すればよいですか?

スキンケアはいつから始めればよいのでしょうか?

もう高校生からスキンケアしている方多いですよね^^

一般的に、お化粧を始めたときからスキンケアを始めるのが良いとされています。

化粧品は、どうしても肌を痛める原因となりますので、お化粧を始めたら、スキンケアも始めるようにすると良いですね。

初めてのスキンケア、何を用意すればよいのか迷われる方も多いと思います。
ここでは、初めてのスキンケアに必要な用品を紹介します。

 

自分の肌タイプを知ろう

スキンケア用品を用意するためには、まずは自分の肌タイプを把握しておくことが必要です。

この肌タイプとは、大きくわけて、

 普通肌
 乾燥肌
 油性肌
 敏感肌

の4タイプに区別されます。

肌タイプは、自分で思っていたタイプと異なることも少なくありません。
例えば、ニキビがよく出来るので、皮脂の多い油性肌だと思っていた方であっても、実はその反対で、油分が足りなくてニキビが出来やすくなっていた、ということもあるのです。

スキンケア用品は、肌タイプによって分かれていますので、自分の肌タイプを把握しておくと、スキンケアがうまく進みますよ。

では、自分の肌タイプを知るにはどうしたらよいのでしょうか。

肌タイプをする方法は、化粧品売り場のスタッフに調べてもらうのが、一番間違いがありません。

自分が使ってみたいと思う化粧品売り場で調べてもらえば、肌に合ったスキンケア用品を選んでもらえますよ。

もちろん、肌タイプだけ調べてもらうこともできますので、まずは専門家に調べてもらうことをおすすめします。

又は、オルビスの無料肌チェック&無料サンプルプレゼントがあります。



 

クレンジング

スキンケア用品で必要なものの一つとして、まずクレンジングが挙げられます。

まずは、クレンジングを使ってお化粧を落とすことが必要です。
お化粧は、普通の洗顔フォームでは落とすことができません。

クレンジングには、

 オイル
 ジェル
 クリーム
 ミルク

などのタイプがあります。

一番使われているのはオイルタイプです。
このタイプが一番お化粧の落ち具合が良いのでおすすめです。

ただ、肌に優しいのは「ミルクタイプです」化粧もまだ濃くないですから、ミルクタイプで良いですね。

 

洗顔料

クレンジングでお化粧を落としたら、洗顔料でキレイに流しましょう。

洗顔料は、お化粧をしていない時期から使っていることが多いと思いますので、そのまま同じものを使ってもOKです。

 

化粧水

洗顔の後は、直ちに化粧水を塗りましょう。

洗顔後の肌はあっという間に乾燥していきます。

この肌の乾燥は、肌を痛める大きな原因ですので、洗顔後はなるべく早く化粧水を使って下さいね。

 

乳液

初めてのスキンケアでは、この乳液を省いてしまうことがよくあります。

化粧を始める時期は、10代ですので、ニキビが気になるときですね。
ですから、乳液のように油分のあるものを塗るのに抵抗があるようです。

ですが、化粧水だけでスキンケアを終えしまいますと、乾燥が進んでしまいます。
これは、先ほども言った通り肌を痛める大きな原因です。

化粧水の後は、乳液でしっかりと保湿することが必要です。

初めてのスキンケア用品は、クレンジング・洗顔料・化粧水・乳液を揃えればOKです。

美容液やクリームなどのスキンケア用品はありますが、初めてのスキンケアではまだ必要がありません。


 

初めてのスキンケアの方法は?

初めてのスキンケア用品が揃ったところで、次はその使い方を紹介します。

クレンジング

クレンジングは、顔を濡らさずに行います。
クレンジングを手のひらに取り、人肌に温めてから顔に塗ると、肌なじみが良くなりますよ。

まずは全体的に優しく塗り、その後にまつ毛やまぶたのポイントメイクに良く馴染ませます。

特に今のマスカラはウォータープルーフタイプで落ちにくくなっていますので、しっかりとクレンジングを馴染ませて落としてください。

 

洗顔料

洗顔は、泡で落とすことが鉄則です。
顔の上で泡立てるのは、肌を痛める原因となりますのでやめましょう。

手のひらで泡立てるのも良いですが、泡立てネットなどがあると、あっという間に泡がたくさん作れます。

手のひらで泡立てるよりも少量の洗顔料でたくさんの泡がたてられますのでおすすめです。

 

化粧水

化粧水は、たっぷりと塗ってあげるとよいです。

あまり高価な化粧水を買ってしまうのと、使うのがもったいなくて、少しずつ使ってしまうかもしれません。
ですから、あまり高価なものを買わない方が、思い切り使えるので良いと思います。

 

乳液

乳液は肌に必要な油分を補いますので、たっぷりと塗る必要はありません。
たっぷりと塗ってしまいますと、ニキビの原因にもなりますので気を付けましょう。

どのくらい塗れば良いのかは、使っている乳液によって違ってきますし、その人の乾燥具合によっても違ってきます。
ですから、少しずつ塗っていき、肌が潤って気持ちが良いな、と思う状態になるまで塗るのがコツです。

スポンサードリンク

初めてのスキンケアの注意点は?

初めてのスキンケアで注意してもらいことをまとめました。

 

肌タイプを知ること

自分の肌タイプと異なるスキンケアを使い続けると、肌状態が悪くなる恐れもあります。

まずは、しっかりと自分の肌タイプを知ることが必要です。

 

こすらない

スキンケアは、こすらずに、優しく行うことが鉄則です。

特に、クレンジングと洗顔は、汚れを落としたくてゴシゴシとこすってしまいたくなりますが、これは肌を痛める大きな原因となりますので絶対にやめましょう。

 

人肌に温める

クレンジングや化粧水、乳液は一度手のひらで温めてから肌に塗ると、肌なじみが良くなっておすすめです。

特に寒い時期は、冷たい状態で肌に塗ってしまうと、毛穴がしまってしまうので、良い成分が肌に入っていかなくなってしまいます。

 

初めてのスキンケアはどういう化粧品を使えばよいですか?

スキンケア用品はとても多く販売されているため、何を買ったらよいのか迷ってしまう方も多いと思います。

スキンケア用品は、いろいろと試していき、自分に合ったものを探していく必要があります。
なかなか自分に合ったスキンエアに出会えない“スキンケア難民”と呼ばれる方も多くいます。

ここでは、初めてのスキンケアでは、どのような化粧品を使えばよいのかを紹介します。

 

刺激の少ないもの

初めてのスキンケアですから、まずは刺激の少ない、無添加のものなどを使ってみると良いです。
美白とか、アンチエイジングとかを謳っていない化粧品を選びましょう。

例えば、ファンケルや、オルビス、クリニークや無印良品などは、肌に負担にならないとされていますので、トラブルを起こすことが少ないと思います。

 

スターターキットを利用する

初めてのスキンケアですから、自分に合う化粧品が全くわかりませんよね。
そんなときは、スターターキットがおすすめです。

化粧品によっては、「トライアルセット」「お試しセット」とも言います。

スターターキットを出している化粧品ブランドは多いので、いろいろと試してみて、自分に合ったスキンケアを探すと良いです。

レギュラーサイズを買ったのに、肌トラブルが起きてしまったら勿体ないですからね。
スターターキットであれば、容量も少ないですし、値段も安いので、万が一肌に合わなくてもあきらめがつきます。

 

ラインで揃える

スキンケア用品は、基本的にラインで揃えることをおすすめします。

スキンケア用品は、同じラインで使うことによって、肌状態を向上させるように作られています。
全てを同じラインで揃えるのがベストですが、それが難しいのでしたら、化粧水と乳液はラインで揃えるようにしましょう。

 

アクティブコンディショニング ベーシック

 

初めてのスキンケアのまとめ

初めてのお化粧、初めてのスキンケア…。
私にも、そんなかわいらしい時代があったものだわ、と懐かしく思います。

若いうちは肌も活発に活動していますので、お化粧をしていたとしても、スキンケアをしなくても問題がないかもしれません。

また、お化粧に夢中になるばかりで、スキンケアには興味を持てない年頃だと思います。

ですが、この時期にスキンケアをさぼってしまうと、年齢を重ねたときにツケがきます。
スキンケアは面倒ですが、クレンジング・洗顔・化粧水・乳液はしっかりと行いましょうね。

この時期のスキンケアによって、20年後の肌状態は大きく左右されますよ!

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑