七五三の準備はいつから?女の子ですが着物は。髪型は?

公開日: 

七五三準備

七五三の7歳の女の子をお持ちのお母さん!七五三の準備はお済みですか?
7歳と言えば、もうキレイに自分を飾りたい年頃。

着物も似合う年頃になってきます。年齢から言って、着物は買うよりレンタルしたいですよね。
写真も記念にプロに取ってもらいたい。綺麗な姿を残しておきたいですよね。

七五三の7歳の女の子を中心に、準備の方法を解説していきます。よろしくね^^

スポンサードリンク

 

七五三の準備はいつからすればいいですか?。

七五三の準備は、いつからはじめたらいいのでしょうか?
結論から言うと、写真の前撮りに関しては、早いほうが早割などがあり、お得なんですよ。

2015年の七五三である11月15日(日曜日)は、先勝なので、お参りは、午前中混雑しそうですね。
ですので、写真は、夏前の時期などの早割を利用し、済ませておくことがベストです。
この時期は、混雑してないので着物をレンタルするなら選び放題ですよ。
また、夏は、海水浴などで女の子でも日焼けする可能性がありますから、日焼け前に写真をとっておくのがいいでしょう。
早い人は、5月の気候のいい時期に済ませてる方もいるようです。
写真の前撮りが格安ででき、秋の七五三当日の着物のレンタルが無料で出来るような早割キャンペーンをしている子供スタジオもあるようです。

≫≫≫ スタジオアリス早割キャンペーン

≫≫≫ スタジオマリオ早割キャンペーン

≫≫≫ スタジオキャラット早割キャンペーン

 

一番良いのは、半年前。ゴールデンウィークあたりから、写真、神社、衣装(レンタルか購入か)、食事など、情報収集をして、写真の前撮りキャンペーンなどお得情報をゲットしましょう。
衣装や、神社、写真撮影など、予約の必要なものは、遅くとも3ケ月前には、予約を入れたいものです。

衣装をレンタルせずに購入する場合は、夏ごろからデパートで七五三フェアを開催し始めるので、実際に試着してみて購入予定を立てます。
子供の成長は早いので、購入は、2ケ月くらい前がのぞましいでしょう。

着物をおさがりでいただく場合は、2ケ月前くらいに試着してみて、丈などを調整します。
写真館で衣装をレンタルし、専属の美容室などで当日支度をしてもらえるならいいのですが、自分で衣装を段取りした場合は、美容室にも予約を入れます。
その時、親御さんの髪の毛や着物の着付けも予約しておきましょう。

 

さらに、2ケ月前には、神社の御祈祷の予約も済ませておきたいところです。

1ケ月前になれば、食事会の予約、内祝いの準備もします。

3日前までには、衣装を一通り試着し、チェックします。レンタルした場合は、前日までに衣装が届く予定です。
前日に慌てて準備するより3日前までには、神社へ渡すお礼の新札と袋を準備しましょう。

早い段階から、準備を始めて、ゆとりともったスケジュールで七五三にのぞみたいものですね。

 

七五三で女の子の準備はどんなことに気を付けておけばいいですか。

次に7歳の女の子が七五三の準備をする場合、どんなことに気をつけたらいいかお話しましょう。

スポンサードリンク

まず、その夏は、日焼けをしすぎないように注意したいですね。
日焼けをしてしまって、せっかくの着物があまり似合わないなんてことにならないようにしましょう。
ですが、子供のことなので海水浴は、行きたいものです。そんな時は、日焼け前の写真の前撮りをおすすめします。
やはり、着物には、色が白いほうが綺麗に着こなせますので、親御さんが日焼けに気をつけてあげて下さいね。

髪の毛は、七歳ともなれば、自毛で髪の毛をアップにすることができるので、伸ばしていきましょう。

また、メイクもすると思いますが、お子さんで肌の弱い女の子もいます。ましてや普段からメイクなどしてないので、低刺激のメイク用品を選び、事前に肌荒れをおこさないか確認しておきましょう。
美容室などでメイクをしてもらう場合は、メイク用品が選べないので、刺激の少ない化粧水や、下地をあらかじめ顔に塗ってあげましょう。

足袋や草履は、普段はかないので、足が痛くなってしまう可能性があります。できれば事前にはいて、歩く練習をしましょう。

 

万が一、当日雨の場合は、雨でも続行するなら着物が汚れないように覆えるようなレインコート、草履カバー、タオル、ビニール袋等を準備しておきましょう。
もし、雨で日にちを変更する場合は、祈祷や食事会のキャンセル料や変更可能かの事前確認が必要です。

衣装が着物の場合、肌着や足袋など着物専用の物が必要になりますから、あらかじめの準備が必要です。

また、当日は、前開きのシャツを着せておくとヘアメイクの後に着替える時、楽です。当日、着付け前には、必ずトイレを済ませておきましょう。

前もって準備をすることで、スムーズな七五三ができそうですね。

 

七五三女の子の着物の準備は?

七五三の女の子って着物の準備はどうしてるの?
ここでは、女の子の七五三着物事情をお教えします。

やはり、ダントツで多いのが、レンタルです。写真撮影とセットになって小物もついて手軽でお得です。
1章でもお話しましたが、早割を利用すると、さらにお得ですのでレンタルで着るのもいいですね。

 

レンタルでも、ネットでレンタルできるところもあります。
小物もついてフルセットで、返却時のクリーニング不要です。ネットレンタルなら、子供さんと自宅でパソコンから選べたりしますよね。
ただし、試着が出来ないのが難点です。

 

ネットレンタル

≫≫≫ 東京レンタル衣装

≫≫≫ LIFA衣装レンタル、七五三衣装レンタル

 

せっかくの七五三は、着物を新調するという御家庭もあるようです。また、旦那さんの実家からの贈り物として着物をプレゼントされることもあるようです。

その他、お宮参りの時の着物を仕立て直す方もいます。お宮参りの時と同じ着物を仕立て直して切ると、こんなに大きくなったのかとあらためて、成長を感じますね。
地域によっては、そのような伝統がある地域もあるようです。

上の子からのお下がり、親戚の人からのお下がりを利用する方もいます。その場合は、お子さんの体型に合うように仕立て直してあげましょう。

友人や知人から借りた場合は、お返しする時のクリーニングとお礼を忘れずにしましょう。

このように、子供の着物の準備は、いろんな方法がありますが、お子さんにあった着物を選んであげて下さいね。

 

まとめ

7歳の女の子の七五三って特別な思いがあるものです。これで最後ですし、女の子なんで衣装も出来る限りキュートにしてあげたい・・・そんな思いになりますね。
早めの段取りと、ちょっとした注意点で最高の七五三になることを願います。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑