ねぶた祭り青森に宿泊で行きたい。会場と泊るホテル情報を!

公開日: 

青森ねぶた祭り
夏の夜のお祭り、というとどんなお祭りを思い出しますか?
祇園祭に博多どんたく、または自分の故郷の小さなお祭り…

夏は色々なお祭りがありますが、そんな中迫力あるお祭りと言えばやっぱり青森ねぶた祭りです。

ねぶた祭りと聞けば、大きな迫力のある絵が描かれたねぶたをぱっと思い出せる位有名なお祭りですよね!

スポンサードリンク

 

青森ねぶた祭りは青森市内で行われる、ねぶたと呼ばれる大型の人形の乗った山車と「ハネト」と呼ばれる踊り手が町を練り歩くので有名なお祭りです。
人形は張りぼてで出来ており、夜には明かりが灯って、美しく、それでいて荒々しく大胆な、不思議な魅力があります。

このねぶた、実は大きなものは幅約9m、高さ約5m、奥行き約8mもあるそうです。
そんなねぶたがハネトたちを引き連れて近づいてくる様子はとても迫力があって、見ているとドキドキします。

今年の夏はそんなねぶた祭りを堪能してみてはいかがでしょうか。

 

青森ねぶた祭りに宿泊で行きたいので日程を教えて。

ねぶた祭り青森の日程や時間を教えてください。

ねぶた祭りは毎年8月2日から7日までの6日間開催します。
実は意外と長いお祭りなんですね!
この間、毎晩ねぶたは運行するのですが、出るねぶたと順番は日によって違います。

時間などのスケジュールは下記をご参照ください。8/1   18:00~21:00頃 (会場:青い海公園特設ステージ)
前夜祭
19:00~ 20:40頃 (会場:浅虫温泉)
第67回浅虫温泉花火大会8/2・3   19:10~21:00
子どもねぶた(約15台予定)・大型ねぶた(約15台予定)の運行8/4~6 19:10~21:00
大型ねぶたの運行(約20台運行予定)

8/7 13:00~15:00
大型ねぶたの運行(約20台運行予定)
19:15~21:00頃 (会場:青森港)
第61回青森花火大会・ねぶた海上運行

*公式ホームページより抜粋

雨天の場合はねぶたにビニールをかけて運行するため、中止になった事はないそうです。

8月6日にはねぶた大賞ほか、各賞の発表があり、8月7日は受賞したねぶたの海上運行と花火もあるそうで、見逃せません!

 

青森のねぶた祭り 会場の様子や見所を教えてください。

ねぶた祭りの会場はJR青森駅から徒歩10分、基本的に駅からまっすぐの道なので迷うことはないと思います。
運行コースは全長約3.1㎞で、ねぶたは車道を運行します。
運行コース全体にねぶたが待機しており、一斉に動き出すため、沿道にいれば特に移動しなくても見る事が出来ます。
ただ、昨年の人出は300万人と言う事で、今年も大変な人出が予想されます。
くれぐれも迷子にはお気を付けを…。

一番盛り上がるのはやはりねぶた大賞が発表される6日です!
夜間の陸地運行は最後になるため、ものすごい盛り上がりになるんですよ!
初めての方には是非こちらを見ていただきたいです。

ねぶたは想像よりもずっと大きく、そして意外と軽やかに動きます。
動かしているのは曳き手と呼ばれる人たち。
それを指示しているのが「扇子持ち」と呼ばれるリーダーです。
リーダーの指示に従って、ねぶたは軽やかに回転したり、進んだりします。
そしてお囃子を奏でる囃子方…。
にぎやかなのに、聞いていると胸がいっぱいになるような不思議なお囃子です。

そしてねぶた祭りを盛り上げるハネト。

ねぶたは運行する時に「ハネト」という踊り手が一緒に踊りながら歩きます。
漢字で書くと「跳人」と書くだけあって、飛び跳ねるのがメインの踊りです。
たくさんのハネトが踊る様は圧巻の一言です。
しかもそのハネト、実は衣装を着ていれば誰でも簡単に参加できるのです。

 

人ごみの中でねぶたを見ていれば、それだけでもう疲れてしまいます。
どうせ疲れるならいっそのこと思い切り踊ってみてはいかがでしょうか。

参加方法は簡単。ハネト衣装(正装)を着て、運行スタート前までに各ねぶたの団体へ入るだけ。
団体に所属しなくても参加できますし、事前の登録や当日の受付などの手続きも一切なし。
必要なのは衣装を着るだけ。とても簡単です。

スポンサードリンク

この衣装もセットで売っていたり、レンタル出来たりします。
レンタルの場合は大体4000円程度で、草履や足袋、花笠は別料金です。
お店によっては着付けをしてくれたり、荷物を無料で預かってくれたりしますし、ハネトについて分からない事があれば、お店の人に聞けばよいので
初心者には特におススメです。

レンタル品はちょっと…と言う方は購入もできますよ!

また、最近は正装せずにお祭りに参加する女性が増えているそうです。
お祭りは正装で参加するのがルール。
くれぐれも軽い気持ちで着崩したりしないで下さいね。
マナーを守って楽しく参加しましょう!

 

青森のねぶた祭りに行きます。ホテル教えてください。

さて、ねぶた祭りは夜のお祭りですし、ハネトに参加したら足もくたくた…
出来れば近いホテルに泊まりたいですよね。

 

青森ねぶた祭りの駅近辺のホテルにはこんな所があります。

ハイパーホテルズ パサージュ

ねぶた祭りの会場に通じる新町通りに面しており、青森駅からも徒歩2分。
土地勘がなくても安心の場所です。
朝ごはんは60品からのバイキング!
お祭りの翌日はゆっくり起きて朝ごはんをのんびり味わう、なんていかがでしょうか?

 

ホテルルートイン青森駅前

青森駅前のロータリーに面しているので、列車での移動に便利です。
ホテルに荷物を預けてすぐにお祭りに行けますよ!
大浴場があるので、お祭り後にのびのびお風呂を堪能できるのも嬉しいです。

 

ホテルサンルート青森

ねぶた祭りの会場近くにあるホテルです。歩いてすぐ戻れるので安心。
朝食会場は11階でとても眺めが良いですよ!
和室もあるので、グループで泊まるのには便利。
コインランドリーもあります。

 

リッチモンドホテル青森

2009年にオープンしたばかりのきれいなホテルです。
折角のお祭り、ちょっとリッチに過ごしたいな、なんて時にいかがでしょうか。
マッサージのお店もあるので、疲れても安心。
朝食のバイキングも豪華ですよ!

 

ホテルJALシティ青森

ねぶたコースからちょっと入った所にあります。
朝食は県産品にこだわったバイキングと言う事でこれだけで青森の味覚を堪能できちゃいますよ!
部屋もきれいで広く快適です。

青森市内のホテルはそれほど数が多くないため、ねぶたの最中はどこも激戦となります。
7月位にキャンセルが出ると言う情報もありますので取れなくても諦めずに何度かチャレンジしてみてくださいね。

また、旅行会社がまとめて押さえている場合もあるのでツアーなどに参加するのも手だと思います。
但し、安いツアーだとねぶたを最後まで見ずに途中で出発し秋田のホテルまで連れて行かれた…なんて事もあるそうです。
くれぐれもどこに泊まるのか、最後まで見られるのか確かめて下さいね。
列車+ホテル手配のみのツアーだと安心だと思います。

 

まとめ

ねぶたはねぶた師の方々が1年かけて手作業で一つ一つ作っていく芸術品です。
腕によりをかけて、細かな事にまでこだわって作られているのです。
それぞれの作品に個性がありますので、自分の好きなねぶたにくっついてハネトとして踊るのも楽しいかもしれません。
夏の夜を思いっきり飛び跳ねてストレス解消、なんていかがでしょうか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑